盆休み短期釣行でおチヌチヌ釣るぞ釣るぞ

うぃー、皆さんワクチンうっとりますかいな?

ワイはやっとこさ盆休みに一回目打ちましたわ。

いやあ、今年の盆休みはずっと雨で嫌になりますな。

湿気でワイの切れ痔も悪化の一途ですわ。

陰気な雰囲気を吹き飛ばすために、ここは一発おチヌチヌ、行っちゃいますか。

雨結構降ったけど大丈夫かね

さて、いつも通り西宮の某灯台にやってまいりましたわ。

九州の方は記録的な大雨ってことで、だいぶ警戒してたけど意外とカフェオレ色ってわけじゃないのね。

淀川もそこまで濁ってなかったし、条件がよくわかりませんな。

とわいえ、大雨の影響と思われる謎の死体が流れてきていたり。

上流で死んだのがここまで下ってきたんやね。

見た所、猪やろうか。

こいつで今夜は牡丹鍋や。

あ、水路の方は不発やったんで浜の方にいくで。

ワイは浜が似合う男やからな、むはは。

浜の方は大雨の影響かゴミが散乱しておりましたわ。

このプラのパレットとかどっから流れてくるんやろうか。

水は意外と澄んでる方なんよね、以外やわ。

その影響からか、浅瀬にはマイクロベイトが乱舞しとりましたわ。

沖合で一発、やったぜ

浜をセオリー通り遠投してクレイジーフラッパーで探っていくと、沖合でコツンあたり。

よっしゃとバチコン合わせてがっつりフッキング。

意外と大物の手ごたえを感じつつ危なげなくずり上げランディング完了。

うへへ、結構早い時間に釣れちゃった。

35cm程やろうか、うれしいからもっと写真とっちゃう。

やっぱクレイジーフラッパー最高ですわ。

ダイワのアーバンクローラーも気になるけど、それにつけてもクレイジーフラッパーよ。

後続かねえなあ

後に続けと沖合を果敢に攻めるワイ。

もちろんアタリが続くことは無い、無情である。

水面は相変わらずマイクロベイトが挑発してきやがる。

シーバスとか捕食してる感じもせえへんし、つかの間の平和を味わうんだな。

石畳の方もチェックするもやっぱり不発やん。

今回は珍しく突堤の方に誰もおらんかったね。

いつもはシーバス狙いの人が水門を攻めてるんやけどね。

むせ返る熱い臭いにノックアウト

浜に戻るとむせ返る覚えのある臭いが。

そう、ボラが腐った臭い、これこそが関西の釣り場の醍醐味や。

目を凝らすと波打ち際に原型をとどめてないボラの死体が。

こういうのカニとかエビが突きにきそうなもんやけど、全然やな。

もしやエビカニもグルメなんかな?

はい、ボラの呪いで根掛一発です。

この日はワクチンの接種から2日しかたっておらず、まだ左肩が痛かったんよ。

ゴールド三兄弟のゴールドアームと呼ばれたワイですが、ワクチンの謎の痛みに一抹の恐怖を覚え、5Gの電波に導かれるままに納竿としましたわ。

釣りした時間にして1.5hほどでギブアップっす。

謎の壁画もコロナ関係の風刺画やろうか。

意外と若い人たちも関心があるんかな。

総括

・チニング終盤っすね、水温下がったのがよかったのかな
・春先には指先程のマイクロベイトやったけど、今は10cm前後まで大きくなっとりますな
・いいのか悪いのかわからんけど、釣り場的に大雨の影響なさげっすね

(Visited 420 times, 2 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おそま より:

    多分同じ日に行ったんすけど、この浜ってなんで雨の後なのにそれほど濁らないんすかね。ゴミは大量に打ちあがるのに。
    ちなみに人多すぎて球児浜に逃げたら球児浜もパンパンで帰宅しましたわ

    • gsx250fx より:

      そうなんすよ、全然濁ってなかったんすよね。
      でも全然濁らないってわけじゃなくて、濁るときは濁るんすよね。
      運河に面してるし雨の影響もろに受けてもおかしくないと思うんすけど
      どう作用しているのかさっぱりですわ。

      高野連浜は浜自体広大やからキャパは広いけど
      ここぞってポイントはだいたい常連に詰められてるパターンが
      多いですな。
      ビジターは足で稼ぐしかありまへんな。