いきなり寒くなったし、メジャー釣り場で太刀魚、いただきだなぁ

え?無料で読めるかりあげくんがあるんですか?

最近飲料に関してはスーパー玉出よりライフの方が安いことに気づいたワイです、どもども。

いやあ、いきなり寒くなりもうしましたな。

この前まで半袖で寝てたのに、今はもう毛布出すか迷うほどですわ。

というわけで、年間5日消化しないといけない有給のために、平日メジャー釣り場にタチウオ、狙っちゃいますか。

不法投棄、その手があったか

まメジャー釣り場いうたら、いつもの関空手前の人工島ですわ。

今回も無料の駐車場の張り紙がドラマチックな釣りの開始を告げる。

車上荒らしは知ってたけど、不法投棄まであるんか。

持っていくこともあるし、持ってくることもあるのか。

いやはや、泉南は魔境でんな、まるで新今宮のガード下みたいやね。

釣り場についたのは、んー14:00手前くらい。

平日やしそこまで人おらんやろうと踏んで重役出勤や。

よしよし、皆がんばっとるか?

読み通り、テトラは全然埋まっておらず、堤防部分も十分入れるスペースがございました、ありがてえ。

風、お前は強くなりすぎた

前日晩は雨降ってたんやけど、当日は朝から上がって快晴、たすかる、ラスカル(CV野沢雅子)

ただ風がほんまに強くて、どれくらい強いかというたらTMレボリューションのHOTLIMITみたいな強風。

え?最近の子HOTLIMITご存じない?

ダイスケ的にもオールオッケー。

あ、風が強くて波がちょっと高かったので、テトラには近づかないでおこうと誓いました。

この日は雲はあるけど、すっきりさっぱり、海の向こうの関空もはっきり見えておりました。

神戸方面をみると大きな橋がギリギリ見えた、明石海峡大橋かな?

もちろんワイは生まれと視力が悪いので肉眼では見えてないので、デジカメ最大望遠でな。

風つよいし、場所取りだけしとくか

とりあえずで、ダイソーメタルジグを選択。

100円とはいえ、10ロストすれば税込み1100円や。

そうや、メタルジグ食べるって言えば食品としてカテゴリされるから税率8%になるんちゃうか?

あ、その場合持って帰るって言わなあかんで、イートインで食ったら税率10%のままや。

少し引っかかった感じがしたので、大きくしゃくって回収したら、ジグサビキのエダスが無くなっておりました。

おいおい、耐久力無さ過ぎやろ、もうちょっと粘ってくださいよぉ。

風は尚も勢いを増していく一方。

右側30度ほどで投げたらちょうど真ん前にジグが落ちる感じ。

大潮とも重なって、キャストコース、トレースコースともにシビアなコントロールが要求されるのだ。

あまりにもタイトに攻めた結果、ジグサビキのエダスが一本を残して海の藻屑と消えた。

ジグサビキのエダス、儚すぎる問題。

流石に移動するわ

外洋に面した外向きでやってたけど、流石に風が強すぎて、ちょっと移動。

L字をアキレス俊足(コーナーで差を付けろ)で曲がって、そのまま一番奥の方まで移動や。

こっち側やと風が多少マシになってまして、流石に釣りができないレベルではない感じでしたわ。

風が強いが故に、体温もぐんぐん下がっていきますわ。

暑くて着ないだろうと踏んでたユニクロのウルトラライトダウンベストを着る羽目に。

前回はカラスやったけど、今回はかもめが応援してくれてましたわ。

うーん、南国気分やね。

リーダーがねえ

移動して一投目でメタルジグロストした、トホホ。

リーダーも一緒に持ってかれた、んもー。

手袋ボロボロやって?

ボロボロなのが手袋だけだとは思わないことだな。

リーダー組みなおしやと出したら20cmほどしか残ってねえでやんの。

いやいや、ピンチはチャンス。

ショートリーダーで感度アップや。

こいつはやるかもしれねえ。

丁度時間もマヅメ1h前、心が高鳴るぜ。

メタルジグはタチウオ的カラーをチョイス。

食えるメタルジグは108円、食えないメタルジグは110円や。

水質は・・・、淀川よりキレイやけど、ワイの心程澄んでもない。

こっち側も波高いので、ちょっと泡立っておりますな。

さて、時間は夕方となってきました。

もうタチウオ釣れてもおかしくない時間帯やで。

風は尚も勢いを増していく。

キャスト後のラインの扱いがちょっと大変だぜ。

新品さん、頼むで

前回殉職したワインド用ルアー、スパーク85。

もちろん買い置きがあるので新品の出撃だぜ。

頼むで、アシストフックはあえての1フック、貫通力重視でやったるぜ。

日が暮れてさらに気温が下がっていきますわ。

シャクリシャクリ、ダートダート。

ところでケミホタル点灯させるタイミングってみんなどない?

ワイは日没1h前には点灯させてるで。

ダイソーのやつでも日付が変わるくらいまでなら全然光ってるから、多少早く付けても影響ないかなって。

気づけば、夜

ふと後ろを見てみると、満月が出ておりました。

ああ、大潮やから満月やったのか、なるほど。

ワインドでワイの肩は崩壊寸前(毎回の決まり文句)

テンヤで優しく誘ってください。

写真のドジョウは去年買ったやつで解凍→冷凍→解凍を繰り返して、お腹が裂けて腸が出てきやがった。

このドジョウもボチボチ変えないとあかんな。

大阪でドジョウが取れる田んぼ、どなたか教えてくだされ。

完全に日が落ちても風の勢いは変わらず。

ダウンベストの上からアウターを着る完全真冬装備で、なんとか心の寒さを紛らわすで。

風上でタバコ勘弁してくだせえ

場所柄、仕事終わりと思わしき作業服の方が18:00頃から入ってきはりました。

別にお隣入っていただくのは全然いいし、大潮やからウキもある程度はこっち流しても許容しますよ、持ちつもたれるですもんね。

でもね、タバコ、風上でのたばこはダメ。

臭い全部風下のワイに直撃してますやん。

あのね、吸うのは全然OK、ガンガン吸って、大丈夫。

でもね、吐くのはだめ、あきまへん。

吸うなら吐くな、吐くなら吸うな。

これでお願いします。

最近のなんかようわからん充電するタバコ、あれも従来のものからしたら「比較的」臭いが少ないってだけで、臭いあるからね。

ヤニの臭いに眩暈を覚えながら、両隣がウキ流しだしたんで、ワイも同調圧力に屈して浮き釣りするぜ。

ほんまはお隣さんの浮きに反応あったから、ワイも便乗する形ですわ、むふふ。

大潮で潮の流れと風が吹いてる方向が完全にカチあった結果、浮きが手前に流れてくるというわけわからん自体になっておりました。

いやあ、ボチボチ釣りやってるけど、いろいろ経験してみるもんですな。

周りのウキみてますけど、30分-1時間に一回くらいウキに反応あるかないか、みたいな状況っス。

そうこうしてる間に、ワイのウキもスポっと入っていきました。

太刀魚であることを願ってあげてみると

やっぱサバやねん。

この時点で20:30。

精魂尽き果てて、ギブアップで納竿です、すまねえ。

総括

・晩はもう寒いっす。フル装備でどうぞ。
・タチウオ、今年も厳しいっすね
・メジャー釣り場は平日も満員近く混むもんなんすな

(Visited 474 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする