須磨でキス釣りにいったんや

どうもワイです。

タコ?いやいやその前に初夏のキスを楽しみましょうよ。

ってことで、須磨に行ってきました。

ちなみに須磨ってガッチョ以外釣れたことなくて若干トラウマ釣り場やってん。

でも、今年だか去年だかに駅前リニューアルしたいうてたんで、様子見もかねてちょっくら出撃してきました。

出発したんは朝1:00頃ですかね。

とりあえず芦屋のフィッシングマックス本店に寄ったんよ。

須磨行きなんで神戸ハーバー店でもよかったけど、あっこ駐車場の台数少ないっしょ?

芦屋本店はまあ夜中なら停めれるやろうと。

フィッシングマックス本店で買い物

ってわけでフィッシングマックス本店に到着。

確か着いたのは2:00頃やっけかな?

その割に駐車場がそこそこ埋まっててびびるね。

店内みたらエビ買うてた人多かったんで、芦屋のベランダでエビまきですかね?

ワイはちょいなげ一式買いましたわ。

イソメ¥300分の割に石粉が付いてたり量がそこそこ多かったりサービスええですね。

あとはキス天秤とハリス付き針と錘2号買いましたわ。

今回のタックル

今回のタックルは

ロッド:ラテオパイレーツ84L

リール:セルテート

ライン:PE1号+リーダーフロロ4号

って感じ、バチ抜けタックルそのままやね、すまねえ。

これで錘2号ジャストフィットやで、覚えておいて得はねえ、すまねえ。

駐車場どこも高いねん

コインパーキングに車を置いて釣りスタート。

って、コインパーキングどこもかしこも料金たけえよ。

ここが深夜から朝9:00まで最大料金\300で若干マシやった。

結構海水浴客狙いなのか、最大料金無いとこ多すぎやね。

海開きするまで安くしてくださいよ。

千守突堤からスタート

ってわけで車おいてすぐ海にでて、釣りスタート。

海出た場所が千守突堤ですわ。

河口部があったんでよく見たら魚影が確認できたんで、ここでセッティングしてスタート。

イソメ使うの久々で若干てこずるも早速一投目から反応あり。

このウルトラライトシーバスでボウズ回避や!

意外とこのサイズのわりに引くもんやな、若干びびったわ。

そのまま続けるもフグの猛攻にノックアウト寸前。

こいつハリス切りやがるかなら、癖悪いでほんま!

河口部はガラ悪いやつらばっかりなんで、おぼっちゃんの僕はサーフに撤退やぞ。

ここらで朝日があがってきた。

朝日きれいね、ワイの心のみたいや。

あ、駅前のサーフではぜんぜん釣れなかったっす。

昔からガッチョしか釣れたことないし、さては砂浜にガッチョしかおらんな?

明石浦漁港に移動

ちゅうわけで明石浦漁港に移動。

この漁港のゴミの行きつく先感ええよね。

ってわけで漁港内ね、アタリ多かったよ!

このハゼみたいなやつ、足元で無限に当たってきたよ。

あとチャリコね!

体高あるから結構ひくね!

流石に口周りが硬くて針外すの難儀しましたわ。

で、ここらでキスがぼちぼち挙がりだしますわ。

小指サイズが多かったかなー。

一匹だけ20cm混じったかな。

そっから日が完全にあがったらハゼ以外のアタリなくなりましてな。

サーフに移動して、結構ええサイズのガッチョ挙げましたわ。

ぼちぼちええサイズやったけど、頭のわりに体小さすぎやろ!

捌くんめんどいしリリースしましたわ、これ紀ノ川のマゴチみたいに大きくなる種類なんんかな?

日が完全に昇って納竿

で、8:30頃納竿。

結構入れ違いで釣り場に入っていく人おったし、マヅメ以外でも釣れるもんかな?

なんか大学生っぽいのが奇声を上げてたので怖かったです><

あと、須磨駅前の公衆トイレにタックル洗うためのシャワー併設されてたわ。

須磨区わかってんじゃん!アングラーにうれしい釣り場ですな。

トイレもできたばっかでキレイかったよ。

あ、もちろん釣り人のためのもんじゃないので、使うならこっそり使うべきやないかな?

帰りはあぐろの湯に寄って帰った

須磨からの帰りにあぐろの湯ってスーパー銭湯があったんで寄って帰った。

流石に\850と高額で普段行ってる風呂屋の倍の値段でワイは震えたね。

値段のためか、人は結構少な目、子供皆無で快適でしたわ。

午前中に入ったけど、午後からはしらん。

たぶんこの時期どこのスーパー銭湯もプール状態やろ。

兵突の様子も見てみる

あんまりポーアイより西行くことないんで、あぐろの湯からも近いので兵庫突堤に寄ってみた。

時間は13:00過ぎで、ぽつぽつ単発でサビキになにかかかってる感じですな。

ジグサビキで探るも、やっとこさ掛ったのがミニマムなサバ。

豆アジでも釣れたらええと思ってたけど、うまくいきまへんな。

海から少し離れたとこでは、バーベキューを始める一団がおったり、やっぱ兵庫突堤フリーダムやね、そのうち全面釣り禁になるんちゃうか。

と、こんなわけで

ぼくの須磨釣行体験は

クソミソな結果に

終わったのでした・・・

(Visited 68 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする