春はあけぼの太郎、やはり一級河川は一味違った

もう花粉症始まってからずっと鼻づまり。

鼻かむ習慣がなかったので、どうにもすすってしまうワイです、どうもどうも。

いやあ桜咲いてからすっかり暖かくなってきましたな。

昼間は半袖の人もおるくらいですわ。

こうなったらそろそろワイにもチヌ、釣れちゃうんじゃない?

ちゅうわけで、今回は武庫川にフェードイン。

なんや、さむいやん

この日の前日やったかな、いきなり気温さがりましてな。

当日は最高18度、最低10度、まじかよ。

仕舞っていたワークマンでこうた西成ブルゾンを羽織って武庫川に颯爽登場。

この空気、この風、これこそ釣り場や。

濁りは、結構濁ってるのかな。

そもそも武庫川そこまで通ったことないんで平時より濁ってるのかどうかわかんねえ。

そもそもワイの心自体が濁っとるのに判断できるわけないじゃん。

前日に雨降ってたし、濁り気味やとは思うんやけどなあ。

武庫川の河川敷 まこと綺麗になり申した

河川時に折りてから歩いて北上するで。

今回は阪神高速前から始めて、そのまま南下する作戦や。

今回は右岸での釣行やけど、河川敷の工事側終わって足元ほんとにきれいになっておりますわ。

淀川は淀川は自然なかんじで、あれはあれでええんやけど、こうピシっときれいになってる護岸も気持ちええね。

なんか犬の集会してはる人がおって、立ちションできねえ。

グレートピレニーズとゴールデンレトリバーがガン見してくるので、すごすごと公衆トイレに退散。

阪神高速横の公衆トイレ、相変わらず臭いっすね、春でこれやから夏はどうなるんやろうか。

さて、始めるカァ

今回は河川での釣行ってことと、風が結構つらいので錘はちょっと重めで行くぜ。

ワームはクレイジーフラッパー、とりあえずで問題なく成果をだしてくれるすごいやつだよ。

リグは↓みたいな感じ
・ナス型錘2.5号
・100均で買った極小ビーズ
・オフセットフック(キロフックたしか#3)
・クレイジーフラッパー2.8グリーンチャート
ここら辺を組み合わせてフリーリグでやったるで。

ちなみに武庫川で錘2.5号だと一瞬で底に付くので楽と言えば楽っすね。

ふと足元をみるとルアーが落ちておりました。

なんとDUELのソリッドバイブ55ですやん。

少し塗装が割れてるところがあるけど、全然使える状態に見える。

これはありがてえ、今回の釣行黒字かもしれねえ。

ボラジャンプからアタリ

さて、錘2.5号なんで飛距離でるけど一瞬で底付くので割とテンポよく攻めていけますわ。

そこをトントンボトムバンプしては2-3回に一回はステイで食わせの間を演出や。

アクションはシャープに、ステイはソフトに、これやね。

日が落ちて月が上がってまいりました。

とは言えまだまだヘッドライトがいらない感じで、ちょうどマヅメの時間帯っすね。

ここら辺流心に近い所は砂場なのかな?手前もそこまでごつごつしてない感じやし。

と、手前10mほど回収したところでコツン。

あれ大きめの石にでもあたったか?と思ったらルアー動かしてないけどコツン。

これはアタリですやん。

日和ったアワセにもならんアワセでフッキング、たぶんセルフフッキング済みやったと思います。

結構手前やったんですぐに寄せてこれましたわ。

結構スムーズ寄せれたんで20センチほどの個体やと思ったけど、水面に出てきたのは割とええサイズ。

あまりにも久しぶりのタモがジャムったりしたんすけど、なんとかかんとかランディング完了。

むふふ、割とええサイズですやん。

なんて格好いい魚なんだ。

もうワイはチヌに夢中や。

久々にレギュラーサイズのチヌでワイも大興奮ですわ。

うんうん、このサイズがコンスタントに釣れるとうれしいよね。

武庫川大好き。

完全に日が落ちてからは沈黙

気をよくしたワイは阪神高速付近からさっそく釣りながら南下していくぜ。

橋の下は基礎とかゴミやらが落ちてることが多いんで根掛しやすいので注意や。

いやじゃいやじゃ、釣り場でリーダー結び直しはしんどいんや。

時合いを逃したくない、その一年でマッハでリグる。

ちなみにリーダー結束は毎回3.5ノット。

だってFGノットめんどくさいし、根掛以外で切れたことないんで、たぶん大丈夫っす。

この日は大潮でこの時間満潮の潮どまりやったんすよ。

橋の橋脚に水位みれるゲージがあったんやけど、それでも3mほどか。

干潮になったらどんだけへるんやろ、1mとかになるんやろか。

寒すぎ撤退

橋と橋の間から満月がこんばんわ。

日が落ちてからとにかく風が強くなっていく一方。

ほんとに久々に寒いという感情を思い起こしてくれたわ。

満潮潮どまりなんで、流れはボチボチなんやけど、風でラインが流されてたまりませんわ。

はい、ここら辺で根掛してリーダーから持っていかれて終了です。

時間は20:30、お疲れ様でした。

ほぼ真冬に近い装備してきたつもりやけど、ガチ寒すぎで撤退です。

帰りにクア武庫川で風呂入って帰りました。

源泉かけ流しが冷え切った体に染みるぜ。

総括

・チニング、ボチボチ始まりっすかね
・クレイジーフラッパー、間違いのないワームっすね
・もうちょっと安定して暖かくなってからでええと思います

(Visited 591 times, 3 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. オイラあめちゃん より:

    クア武庫川と聞いてはコメントせずにはいられませんな。
    あっ∑(゚Д゚)今期初チヌおめでとうございます。ワイさん。
    で、クワ武庫川!こんな所に金泉が!と驚いたでしょうか?どう見ても普通の銭湯ですが、あの湯だけは本物なんす。私もたまに思いたったように行きますわ。
    まぁコロナで温泉巡りも控えなあかんのですが。

    • gsx250fx より:

      ぱっと見た目から想像できない湯でてるよね。
      あまりの濃厚源泉でワイの水虫もノックアウト寸前や。
      なおタオルをヘリに置いてたら黄色に染まっちまいましたわ。