今年度最後の釣行、尼崎でタチウオハント24時

うおおん、ワイです。

さあ、やっと年末年始の休み入りましたな。

ワイはもう体も心もボロボロになっておりまするので、尼崎にタチウオを釣りに行きおりましたわ。

どうせ釣れねえし日が暮れてからでええわ

この時期になるとどうにも夕マヅメより日が落ちてからの方がアタる確率高くない?

ちゅうわけで16:30頃目掛けて釣り場にINや。

場所は前回釣れた尼崎の阪神高速下でおます。

意外と人が多いじゃねえか

釣り場に着いたら意外と人が多いことにびびる。

こんなトイレもない立ちション釣り場ポイントに年末人が来るとは思ってなかったのでびっくり、若干漏らすわ。

釣り座は選べねえけど入れないほどじゃないんで奥の方に入らせてもらうことにしたわ。

ほんと奥の奥、尼ロック手前や。

ベイト入りこんでるやん、ええやんか

水面を覗くと何やらベイトの群れが入りこんでるようである。

10cmほどのイワシやろか?

こんなションベンと鉄工所臭い場末の釣り場にまで入りこんでくるんやね、勉強になるわ。

もしや温排水がでててそこ目掛けてきてるんやろか?

この時期になると沖向けより、湾奥のピンポイントがまだ可能性があると思われますわ。

VJ、セットアッパー、不発

さて、釣り座も確保して水面の様子も見たし、日も落ちてきたんで釣り始めますかね。

ベイトはさっきの10cmほどの群れと思われるんで、VJからいくぜ。

30分ほど投げるも全然アタリなし、うーん。

セットアッパーに変えてロングレンジで探ってみるも、アタリなし、あかんなー。

ドジョウにお願い

さて、今回はタチウオ最終日なんで、冷蔵庫で寝かせてるドジョウを消費してしまわないといけないので、テンヤ使っちゃおうと。

ダイワの11gの今回はロングシャンクのテンヤを使っておりますわ。
ショートより後ろにフックくるんでええ感じやと思いますわ、テーリングしやすいけど。

2hほど投げた所でっしゃろかな、遠投した先の底付近でタチウオ特有のガツンとしたアタリ→鬼のような引き→脱力、というヒットパターン発生。

あがってきたのは

尻尾が切れた指3.5本って感じっすかね。

ベイトが結構いてたんで、おるとは思てたけど釣れるとは思ってませんでしたわ。

自分含めて周りの浮き釣りが完全に不発くらっていて、この日揚がったのはたぶんこの一匹だけっぽいっすわ。

その後多少は粘ったけどどうにも釣れねえ状況なんで撤収。

今年はこれで釣り納め、おつかれさんっすわ。

総括

・真冬の尼崎湾奥アツいな
・アツさに伴って人も多め
・ほんとアタリは少ない、ルアー、浮きはダメだった
・粘ってもあんましな感じがするぜ

釣れたルアー

ダイワの快適テンヤシリーズ。

どこでも入手できて、品質も安定しており、フックはサクサスでフッキング抜群。

安心してオススメできますな。

(Visited 126 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする