2022年淀川ハゼ釣り大会でハッスルや

9月の連休全部台風でつぶれたの?

そもそも土曜出勤やしノーダメノーダメの精神で乗り切る、どうもワイです。

もうボチボチ秋なんで、秋の味覚、いただきたですよね。

ちゅうことで淀川ハゼ釣り大会行ってきました。

今年は右岸で開催なんか

淀川ハゼ釣り大会って結構昔からやってるけど、ここ3年は、台風・コロナ・コロナで開催できなかってんて。

毎年左岸の海老江とかの河川敷公園だかでやってたけど、工事はいっちゃったんで、ことしは右岸の塚本あたりで開催なんですって。

そこまでむちゃくちゃな人来ないとは聞いていたんで、6時受付開催の所、6時に塚本駅到着、6:30頃現地受付到着って感じで行きましたわ。

現地到着して受付っすわ。

難しいことはないで、お名前と住所を書いて200円渡すだけや。

このブログを読んでるハイソアングラーならスマートにキメれるはずやぞ。

浅場は、あかんか

受付終わったらさっさと釣りに行くで。

大会は姫島の阪神高速と十三の十三大橋の間で釣れとのこと。

さすがに入れないことはないんやけど、近かったりよさげのポイントは抑えられておりますな。

ぱっと目についたJR宝塚線下でいっぱつやってみたろうかしら。

タックルは
ロッド:たぶんシーバスロッド、すごく柔らかい
リール:ダイワ2000番クラス
ライン:PE0.6
リーダ:ナイロン2号
リグ:フリーリグの要領でサルカンつけてピンギス用のハリス付き針つけるわけよ
こんな感じのライトちょい投げ仕掛けや。

エサは前日にこうたゴカイ300円分、ヨシ!

橋の下は浅くなっておりまして、こっちにハゼが退避してきているともってたんやけど、うんともすんともっすわ。

1hほどやりましたけど、ハゼ釣りで反応なしとかほんましんどいんで移動っす移動。

本流はいけそうやな

ちょいと移動して本流狙いや。

さすが本流、結構流れきついですわね。

錘を5gから2.5号に変更してしっかり底とっていくで。

とりあえず初ヒットはシーバスや。

ちっさくても形はしっかりシーバスでかわいいですよね。

8時にもなると日も上がり、気温も急上昇。

割と夏日でたまりませんな。

駅ついたあたりやと長袖でも肌寒いくらいやったのに、こんなに寒暖差ついたら自律神経いかれちまいますわ。

台風の直撃はなかったとはいえ、それなりに雨も降ったんで、その影響と思われる濁りようっすわ。

さすがにカフェオレ色とはいわんけど、澄んでるとはいえまへんな。

んで、淀川なんで底はゴツゴツしてたり、謎のオブジェクトがあったりして根掛かり率はかなり高め。

この日、ハゼは全体に分布しておらず、割とピンポイントで群れが点在してる感じでしたわ。

とにかく寝掛かり上等で群れの場所を探して、群れを見つけたらピンポイントで反応がなくなるまで釣りきる感じっすね。

結構遠投はダメで、手前5mがホットゾーンでしたわ。

また、濁りのためか動かし続けるのはNGで、あたりがでるまで放置の方が反応よかったっす。

あと、石ゴカイは切らずに一本丸々つけたほうがよかったっす。

天気が良くて、気持ちE

こんな感じで入れ食いとは言わんけど、ボチボチ/ダラダラ釣れておりましたわ。

釣れてた種類でいうと、ハゼ、スズキの子、キビレの子、の順番っすかね。

何せほぼ晴天で風もボチボチあって気持ちよかったっす。

大阪市内、それも梅田から一駅で自然のアクティビティできるなんで良いですよな。

最後はスズキの子でフィニッシュです。

10:00頃にピタッと反応がなくなりましたわ。

ワイが群れを見つけられなかったか、ほんとにいなくなったのか、それは永遠の謎。

もうしんどいんで納竿として、後片付けして受付の方に計量に行きましたわ。

計量して表彰して終わり

大会の計量は11:00-11:45となっておりましたわ。

計量は2匹測って、合計の長さ勝負ですわ。

計量が終わったら、偉いさんの挨拶のあと1-10位の順位表彰、残りの人らで抽選って感じっすね。

順位で入賞はともかく、抽選でも大きめのクーラーやらバケットマウスだかドカットとかもあったみたいで、割と豪華やと思いました、はい。

当分ハゼは捌きたくねえっす

ワイが釣れたのが15匹ほどかな。

スズキの子とかはさすがにお帰りねがったよ。

頑張って捌きましたが、当分いいっすわ。

ずっとタチウオ等のうろこのない魚あつかってきたんで、久々に普通の魚捌く大変さが身に沁みました。

一応捌いて酒と塩コショウして寝かせてから天ぷらにしたけど、全然臭みもなくおいしくいただけました。

参加賞豪華っすね

こっからはお楽しみの参加賞の紹介や。

チープに見えるかもしれんけど、参加費200円やからな。

まずはサランラップとクッキングシート、ハヤブサの高級サビキ仕掛け、ハリス1.5号、タオル。

シーガー作ってるクレハが作ってるラップやらかクレラップやねんね、初めて知ったわ。

あとはなんやらかんやらのステッカー多数、絆創膏、圧縮タオル。

圧縮タオルはどう見てもマスキングテープやと思ってたんやけど、家でしっかり見たらタオルでしたわ、びっくり。

ステッカーは、うーんデコイのメジャーにもなるステッカーくらいしか使い道が思いつかねえ。

あとレジャーシートな。

これ100均とかの薄いやつじゃなくて、ちゃんと使える厚手のやつやったわ。

概ねフィッシングショー等で配ってたノベルティが多いと思うけど、ワイはどれも使い道があるもんばっかで大変よろしいと思いました。

順位賞もありがてえ

実はワイさん順位賞もちゃっかりいただきました、ごっつぁんです。

なんかダイワの下位の2500番リール。

PE付やけど、うーん、どないしよ?

10Lクラスのプロックスのクーラーボックス。

魚投入できる小窓付きのやつ。

割とクーラーボックス購入検討してたんですごくうれC。

ありがとうPROX、一生ついていきます。

あと色々ノベルティ。
エバーグリーンの帽子に、ウェットティッシュに1.7号フロロのショックリーダー、うきまろのハンケチに参加賞と同じステッカー。

もう、うきまろはおなか一杯っすよ。

エバーグリーンの赤いマスゲンみたいでカッコイイ帽子は市販品ぽくて3900円(税抜き)

なにやら肌にあたる部分が東レのなんやらかんやららしいっすわ。

あまりにも赤すぎてフォーマルな場にも付けていけそうやと思いましたが、そもそもワイフォーマルな場に行くことねえっすわ。

総括

・ハゼ釣り大会久しぶりに開催できてよかったね
・景品豪華すぎやろ、200円やのに
・参加人数は200人くらかな、知名度のわりにアットホームな感じで居心地は良かったっす

(Visited 744 times, 2 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする