大川でタチウオ狙い

どうも、ワイです。

どうせ三連休やることねえんで、大川漁港の方にタチウオ狙いで行ったんよ。

とりあえず出発

ってわけで夕マヅメ狙いで昼食べてから出発。

秋祭りで各地でだんじり渋滞が起こってたけど、まあなんとか小島周辺まで到着。

とっとパーク小島で排尿ついでに見学させてもろた。

流石に三連休中日だけあって人多すぎ問題。

根元から先までびっちりでしたわ。

駐車場が満車で通路にあふれるくらいやからね。

サビキでアジつれてたなー。

大川漁港到着

ちうわけで大川漁港到着。

だいたい午後3時ごろやったかな。

人の入りはまばらやね。

選ばんかったらまだ入る余地はありまっせ。

台風の影響か、濁りとゴミがあってやりずらいかんじ。

とりあえずショアジギでスタートよ。

とにかく渋い

周りを見ても、サビキでもポツポツイワシが上がってる感じ。

わいはというと

ちゃりこ釣ったり(このサイズでも意外と引いてビビる)

これなんだっけ?毒のあるやつ釣ったりしてました。

うまくいけば日があるうちでもタチウオ釣れるかな思ってたらさっぱりや。

大川漁港は外向きはショアジギとかルアー系、角曲がった横向きはエギが多かったな。

そして夕マヅメ

さすがに夕マヅメは釣れるやろ思てたんやけど、不発やったわ。

ちょうど日没時間が18時で、ちょうど満潮で潮どまりの時間帯やったんよ。

これにはさすがのワイもげっそり。

ワインドを中心に攻めるも、周りも含めてアタリナッシング。

セットアッパーで何とか一匹

完全に日が落ちて、ワインドの早い釣りよりも、ミノーでスローに食わす作戦に切り替え。

セットアッパー125に変えてキャスト、うーん、よく飛ぶなあ。

一投目で反応あり、がっちりフッキング。

サイズはアレやけど素晴らしいね。

時間にして18:30頃やったかな。

やっぱり潮動いてないと釣れないってことかな。

VJ-16でもう一匹追加

その後セットアッパーでサバのアタリを楽しんだ後、まあいろいろルアーとっかえひっかえで試行錯誤。

どれも反応ないので、切り札のVJ-16を投入。

こいつはサバのついばみでワームがぼろぼろになるやべえやつだぜ。

ってわけで一投目、着水後即リーリングで表層1mあたりをトレース。

反応あり。

サイズはまあ、あれやな。

今回は周りも同じようなサイズしか挙がってなかったよ。

ワームはもちろん一撃で殉職、さいなら。

その後22:00までやるけど、サバのアタリくらいしか感じられず納竿。

清児の湯に寄って帰った

もうね、釣り行くと体べとべとじゃん?

貝塚の清児の湯って銭湯に寄って帰ったんよ。

ここは休み絡みの日は24hやってるんやけど、なかなか使い勝手よいでんな。

今回ちょうど0時あたりについたんやけど、いつもより人が多いんだよ。

だいたいこの時間やとほとんど人おらんのが常やのに。

ああ、祭りの帰りでお仲間とひとっぷろ入って帰る人たちでっか、なるほど。

屈強な男たちに囲まれたサウナの居心地はケツの穴がムズムズしますな。

ここは値段が通常の銭湯の料金のわりに温度が低い湯が多いのでゆっくりできるで。

駐車場も広々しててオススメやで。

総括

・セットアッパーは向かい風でも飛距離申し分なし、スタメンでOK

・VJつかうなら替えのアルカリシャッドの用意してないとタチウオには厳しいかな

・泉南の大釣れは終わったかな?大阪市内の方でも釣果でてきたので群れが散ったかな。

・祭りの日は銭湯が混む。

うーん、太刀魚狙いならもう遠出しないで市内で済ませてもええ時期入ってるかな。

(Visited 52 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする