ボボボーボ・ボーボウズ

ついにオリンピック始まりましたね。

皆さんはどの競技みます?

競技そのものよりオリンピックに関するトラブルの方が面白かったりするのがなんとも救いようがないですよね。

ちゅうわけで、マックスで泉大津周りでキス爆釣?

まじか、行って確かめたろ。

ああ、夏休みやったか

ほい、ちゅうわけでマッ糞でゴカイ500円分買って、近くのMe公認公園にやってきてしまった。

夜明ちょい前ぐらいに入ったんやけど、駐車場は満車寸前、まじか。

車を置いて釣り場に行ってみたら、ファミリー達でいっぱいいっぱい。

ああ、なるほど、世間では学生は夏休みに入っており、親が釣れていく場所無いから釣り来とりますか。

ええやん、ええやん。

多少釣り場は混雑するけど、釣りが流行ることはええことやろ。

ワイは足元でサビキするファミリー達には寛大なんすよ、基本オマツリの可能性もあんまりねえしね。

とはいいつつ、ファミリー達、特にお子さんには良い影響は与えられないと思われるので、ワイは空いてる隅っこのほうでやらせてもらいますわ。

えー、タックルは2本出しでいくで。

1.シーバスタックル+ジェット天秤+投げ釣り仕掛け
2.チニングタックル+ナス型3号+流線7号針

こんな感じでいくぜ。

水面はイワシやろうか、結構な群れがピチャピチャと応援してくれてる。

よっしゃ、がんばるで。

それはそう臭いがやばい

この釣り場くるのほんまに久々でしてね、冬にたまーに来るくらいやったんやけど、臭いがやばいんすよ。

連日ファミリー達やろうか、アミエビで釣り場を残虐の限り凌辱しつくしておりまして、手すりや地面がもうヤバいシミだらけなんすよ。

丁度後ろが林になっておりまして、日がええ具合にあたらないんで、アミエビが発行していろいろとやばいっす。

それはそうと、アタリは相変わらず無し。

まあボウズは慣れたもんよ、任せなよ。

ぼちぼち朝焼け、つまりマヅメや、スイッチ入れていくで。

僕も釣りたいんや

周りはみんなサビキでアジサバイワシ揚げてるのに、投げ釣りのワイはアタリなっしんぐ、悔しい。

オイラも魚の引き感じたい、悲痛な叫びが釣り場にこだまする。

せや、マクロジグでアジ狙ったろ、今日はアジで南蛮漬けや。

何とワイがジグってる間に小魚の群れは恐れをなして逃げた模様、ぎゃふん。

獣の臭いと、まったくのアタリなしにノックアウト。

ここまで来て実釣1hで撤退っす、すんまへん。

時分でもびっくり、年々我慢弱くなってきておりますわ。

すきや→マクド→スーパー銭湯のゴールデンローテーション

泉大津から貝塚に南へ三分ぶーらぶら。

途中すきやに入って一番安い朝ごはんをいただく。

これこれ、こんなんでええんよ、できれば生卵よりとろろの方がええんやけどね。

食った後はやっぱり物足りなくてマクドでチキンクリスプ食べて、そっから貝塚のみささの湯ってスーパー銭湯にいって時間つぶし。

寝ころび処で寝てたら、オリンピックのチャリンコで飛び跳ねるやつやってたわ。

がんばれがんばれ。

もっかいキス狙いで行くぜ

スーパー銭湯で充電完了、ギンギンやぞ。

貝塚から忠岡の方に折り返して、河口にあるローゼンメイデン第1ドールの方に行くことに。

キスどもめ、ジャンクにしてやろうか。

先っちょの足場の良い所は入られてたんで、手前のテトラポットに入りましたわ。

流石に竿2本操るほど健脚じゃないんで、ジェット天秤仕掛けの方だけ1本勝負や。

周りの先行者が言うにはハゼは上がってるがキスは上がってないとのこと。

なんでもええんや、釣らせてくれ、ティップをピクピクさせてくれ。

ワイの思いとともに気温も急上昇、真夏日である。

もちろんアタリはなし、ヨシ。

途中エクスセンスほどの飛距離があればテトラに乗らずに済むことに気づてから手前の足場の良い堤防からキャストや。

DC様様である、まあ、スピニングならもっと楽勝なんすけどね。

そういえば、Me公認公園はキャストごとに藻が付いてきてうっとおしかったけど、こっちは全然藻は無いね。

不毛の地かな。

手元に来るようなアタリは無いんやけど、キャスト毎に餌は食われて様な感じするんすよね。

小型のフグがカジってきてる感じするやけど、どないやろうか。

鶴瓶の麦茶も尽きたんで、移動や移動。

ボラの洗礼でノックアウト

最後のポイントである水門に移動や。

ここではチニングでおチヌチヌ狙っていくで。

水面はさっそく小魚の群れが出迎えで期待感MAXや。

ふと見渡すとボラの群れがビシャビシャやっとりますわ。

この魚たちは水面まで上がってなにしてるんやろうか。

まあチニングなんで、根掛しますわな。

通常リグり直して再開なんすけど、この日はあっさり納竿しましたわ。

釣行時間自体は全体合わせて3-4hほどやったけど、どうにも疲れてしんどかったんすよ。

帰りに虹を見た。

次は釣れそうな、そんな素敵な予感。

総括

・夏やからししらんが、どうにもしんどくて長時間釣りできねえっす
・今年もマッ糞の情報に踊らされる
・日中行くなら日焼け対策してきましょう、夜中ひりひりして泣きをみるぞ

(Visited 507 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする