阪神バチ抜けポイント(兵庫神戸尼崎編)

大阪に続いてシーバスのメッカ、兵庫~尼崎にかけてのポイントを紹介するわ

どっちかいうと、大阪=チヌ、神戸=シーバスってイメージあるけど実際どうなんやろ

生田川河口

HAT神戸は釣り禁止になったっぽいけど、ここはHATじゃねえからセーフやろ、たぶん。

川の合流付近は激シャローになってて、干潮時は底が露出する感じやで。

中国人がボラを網で捕獲してるいま一番ナウいポイントとなっとるよ。

小野浜HAT側

HATの対岸側にあたるよ、車横付け可能。

係留されてる船が多いので、結構通せるコースは限られるよ。

夜中は係留されてるロープが見づらいから気を付けるべきやね。

卸売市場裏(深江浜)

太刀魚シーズン以外は閑散としているポインツ。

角の所がいつもションベン臭い。

何気に車横付け可能、やったぜ。

芦屋浜水路

釣り場規模の割に餌釣りの人が橋の下くらいしか狙わない快適ポインツ。

水路と書いたけど、西側の石畳もヨイヨイ。

バチ期に限らず秋も良い、近くに上限がある駐車場がないのが痛いね。

跳ね橋(西宮浜)

ここも足場は石畳のフィールド。

跳ね橋の下が常夜灯が入って超一級ポインツ。なんやけど、明らかに見て取れるポイントなんで人多すぎのため、他に人がいる場合、石畳側をランガンする方が結果がでるでよ。

端を挟んだ東側のマリーナにコインパーキングがあるで。

蓬川

バチ期になると、マイクロバチが乱舞するえげつないポイント。

「バチ多すぎてルアーに反応しない」ってことを体験できる貴重なポイントです。

基本的に人はほとんどおらへんので好きにやりましょ。

尼崎スポーツの森裏

蓬川の南にあるポインツ。

渡船屋さんの船着き場になってるでな、定期的に船が入ってくるでよ。

係留されてる船もあるので、注意が必要やで。

尼ロック

ここら辺では珍しい野趣あふれるフィールド。

基本バチ期はここら辺やったらどこから投げても大体結果は同じ。

そこそこ広いポイントなんで、無理せず人のいない場所をランガンしましょ。

中島川

駐車場どころが原付さえも置き場所に困る難儀なポインツ。

入れさえすれば足場も良くて空いてるナイスフィールドやでな。

(Visited 570 times, 3 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする