梅雨入ったし、チヌも釣れるんでないかな?(釣れない)

なんかしらんけど釣具値上がってない?

円安?ドル高の影響?それとも原料の高騰?

ガンダム乗って戦争に介入するかどうか迷ってるワイです、どうも。

さて、関西では梅雨入りしましたな。

もうムレムレで持病の水虫も絶好調です。

ちゅうことで、水虫治療に効果があると言われるチヌ釣りに行ってまいりました。

いつもの場所でいつもの結果(ボウズ)

おチヌチヌ、釣りたいですよね。

いつもの低賃金高負荷労働で著しく人間性を失った後、釣り場に参りました。

場所は、今津のいつもの場所や、いつものあそこ。

水門できてから全然釣れてないんで、釣れるのか釣れないのかの検証も兼ねて、ワイの調査は続く。

ここに来るときは大体尼崎のかつや、まちかど屋、西宮の丸亀製麵あたりで晩御飯してから現地入りするんやけど、今日は気分一新、甲子園あたりにあるホットモットで弁当買うてきて、現地で食いましたわ。

うまい!うまい!うまい!

釣り場のむせ返る潮の臭いが、一層のうまみとなって口内に押し寄せる。

ワームでばちこんイワシたる

飯も食って十分、ワイの若さは爆発寸前や。

ちゅうことでここはパワーで力押し、パワー!(きんにくん)イソメや。

壁こすり倒したけど反応なし、マジか。

なんとなくで用意したボトムワインド用のマナティ65(やったっけかな?)。

なにせ7-8年前に買って放置してたワームなんで、パッケージも残ってないんで詳細不明っす。

あ、アクションはしっかりダートしてくれますぜ。

で、ここ手前がビーチor石畳なんで、手前くるちょい前に巻き上げるのがセオリーなんやけど、流石ダート特化してるだけあって巻き上げようとしても全然浮かばないんよね。

ちょっと手前は苦戦するんで、場所的に相性は×やね、勉強になる。

釣り場の様子はっていうと、割と水面バシャバシャしてますわ。

いうてもベイトがはしゃいでるだけで、捕食されてるような感じはなし。

うーん、あたりないっすねえ。

奥までワインドでやって見るけど、うーん反応なし。

ダートアクションなんでリアクション食いやろうから何時当たってきてもおかしくないんやけど、割とワイのガラスの肩の方が悲鳴をあげましたわ。

クレイジーフラッパーさん、なんとかしてくださいよ

ま、最後はクレイジーフラッパー頼みになりますよね。

いつもの2号錘のフリーリグ。

そんなこんなしてると風が出てきて2号じゃちょっと厳しい状況になっちまいましたわ、まいったね。

リグり直すのもめんどいし、どうしたもんか。

はい、根掛で強制リグり直しです、ありがてえ。

今日釣り始め前にリーダー新品に変えてたんでリーダーはいくらか残っておりましたわ、助かる。

ちゅうことで、2.5号錘でフリーリグやりなおし。

まいどまいどリグるのめんどくさいんすよね。

なんか一発でなんとかできないもんですかね。

ふと足元みると、えらくゴミが多いのが気になった。

ああ、前日、前々日と雨降ったんだったか。

濁りは入ってええんやけど、水温確認するとえらいちびたい!こらあかん。

水温低い時でもチヌ釣れるじゃんって思うかもですが、あったかい状況から一気に水温落ちるのがダメだとワイは思いますわ。

冷たいのがダメってより、著しい変化がダメってことやと思うんやけど、識者の方いかがですか?

頑張って強風の中2.5号錘ぶっ飛ばして一通り探ったけど、反応なし、ダメ!

移動や移動。

おっさんのアドバイスも聞いてみるもんやな

いつもの場所から、尼崎の子場所に移動や。

流石に時間も時間やし無人や。

無人やし水面確認したろ。

ワオ、マイクロバチ乱舞しておりますわ。

そういやここいらバチ抜けの時バチ多すぎて釣りづらかったっけ。

とりあえずパワーイソメで壁際擦っていると、ギャラリーのおっさんに声かけられましたんや。

今年はベイトになるイワシやアジが入ってきてないんであんまし状況良くないとのこと。

んで、壁際より岸向けに投げた方がええとのこと。

半分気力萎えてたんでヤケクソで言う事聞いてみることに。

流石にそんなにうまく釣れるわけないわいと思いつつ手前まで来たら根掛り。

うへえと竿を煽ると重いけなんぼか浮かんでくる。

ゴミでも引っ掛けたかと思いまいてくるとゴンゴンと底に逃げようとする?

うお、釣れてるんかコレ!と思いつつ水面まで上げるとチヌ、ではないけど、シーバスって感じでもない。

まあ抜き上げれるレベルの大きさやから抜き上げ。

なんとガシラ、こんな所でもおるんかいな。

場所的に汽水に近く、海って感じはほとんど無いところやけど、おるもんやね。

写真ではわかりづらいけど、大きさは25cmほどあったんよ、ほんまに。

ワイリリースするいうたらギャラリーのおっさんがほしいいうから差し上げましたわ。

ガシラって大きくなったら唇むらさきになるんかな?

それともこの個体がたまたま美川憲一リスペクトやっただけ?

ちなみに釣れたルアーはパワーイソメっす。

これ柔らかくて耐久力ないんやけど、割と釣れるんでお気に入りっす。

ちなみに幽霊ボヤも釣れた。

見た目より大分と海しているフィールドなんやなあ。

その後、ボチボチ探っていったけど反応なし、二匹目ならずで納竿ですわ。

シーバスで知ってるつもりになってたフィールドも、別の釣りで意外な結果がでたりして、いろいろと発見のある一戦でした。

総括

・雨で急激な水温の変化にワイはついていけない
・おっさんのいうことも聞いてみてもええかもね
・パワーイソメ、信用できるルアーです

(Visited 339 times, 8 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. パピコ より:

    過去のブログになりますが、20タトゥーラsvtwのオーバーホールブログを拝見いたしました。

    一つお聞きしたいのですが、クラッチのキックレバーにはめるスプリングの向きって分かりますか?

    長い方が本体とか、短い方がキックレバーに入るとか分かると助かります。

    よろしくお願いします。

    • gsx250fx より:

      キックレバーに着けるスプリング言うたら
      https://www.sl-planets.co.jp/shop/p/p00630087/
      ↑こいつの 39キックレバーSP のことやろか?

      長い方、短い方っていうのはボディやキックレバーにはめ込む突起部分のことかな?

      であれば、ワイの記憶と当時の画像引っ張り出しみたけど、2つある突起の長さって同じやったと
      思うんやけど、違うかったかな?

      絶対違う、長さ同じじゃない!って場合は返信ください、もっぺん確認しますんで。