え?水温14度越えてるの?むはは。

まんぼうまんぼう、うるせいよ!

ワイはもともといつも一人、感染リスク0、こんな孤独が許されてよいのか。

生きるアフターコロナのワイです、どうもこんにちは。

えー、大阪遂に水温14度越えましたなー。

去年は13度後半からなかなか上がらなくてやきもきしたんすけど、ことしは順当にあっさりぬけていきましたな。

平年だと同じ日で12.5度なんで、かるく2度ほど差異があるんだわ、温暖化かな?

春の陽気にイわされたおっさんどもが釣り場で悪さしてへんか、今日もワイはパトロールや。

まずは北公園で小手調べや

さて、やってきました北公園。

久しぶりすぎて涙がでるよ、ようこそおかえり。

ウトロは心のふるさと、北公園はルアータチウオのふるさと。

相変わらず西側はアレなんで実質東側だけが釣り可能ポイントや。

流石に西側締め出し以来、釣り客はだいぶと減りましたな。

それでも今の時期でそこそこにいてはることを見ると、まだまだ人気あるんやね。

いつもの如く岸ジギでアレしていくで。

岸ジギはタックルやテクニックなどほとんどに関係せず、運のみでシーバスが釣れるステキな釣り方なんでワイはとても好きなんですわ。

釣具のポイントでこうたメタルジグで内側をうちこんでいくで。

ホヤばかりで気が滅入るぜ

はい、岸ジギ名物の幽霊ホヤや。

まいどまいどこいつが引っかかってきて憂鬱になるぜ。

あしで踏んでフック外そうとすると、ぶちっとつぶれて中の汁が飛び散って偉いことになるんで、おすすめはハサミでホヤの方を切っちゃうのがらくちんでよろしいですよ。

あー、このホヤを塩漬けにしてスーパー玉出あたりで売れねえもんですかねえ。

足元にはいつものでかいカオのあいつが優雅に泳いでやがる。

流石近海の食物連鎖の頂点に立つ存在だけあって、人間の気配では逃げないのは王者の風格やね。

この時彼らは知らなかった、彼らを捕食する中国人という存在を。

今回ナイター釣りの前にさらっと寄った感じなんで、時間的には16:00頃やったかな。

結構水位が下がってて、どうにこうにもやりにくいっすね。

岸ジギングはちょっとでもフォールの時間を多くとりたいんで、水位が多い満潮付近がよろしいのではないっすかね。

岸黒ゲームに移行や

あかん、全然つれねえ。

ワイの経験上、岸壁ジギングで釣れる時って、シーバスがイワシ捕食しているときなんよね。

どうも今回はシーバス不在のようで、別の釣り方に移行や。

ちゅうわけで、岸黒ゲームでチヌ狙うぜ俺は。

この白い色のワームが水の中でも見やすいんや。

ブラックバスの時習ったやろ?サイトでワームは明るい色が見やすいってね。

橋の下を打ち込んでいくけど、全く反応なし、げっそり。

流石に辛くなってきた。

イルカさんも怒りでビックサンダーマウンテンがスプラッシュマウンテンや。

やっぱ今津港やな

北公園を後にして、丸亀製麺でわかめうどん食べてから今津港にチャージイン。

丸亀製麺のわかめうどんってわかめの量おおくない?

翌日のうんこが偉いことになるんで割とおすすめ。

みんなも丸亀製麺でわかめうどん食って健康ともりもりうんこゲットや。

北公園から逃げかえってから結構時間たってるはずやけど、まだまだ水位は低いまま。

浜では水がごっそり減ってましたわ。

水温14度越えたからか、前回と違って浜は生命感ぷんぷん。

マイクロベイトたちが波打ち際で遊んでやがる。

沖の方では相変わらずボラがジャンプしとるわ。

あいつら1000年後とかになったら空飛ぶようになっとるんちゃうか?

水位が低い時こそ、浜の地形を調査や。

快適なチニング生活は一日にしてならず、こういった地道な調査が根掛率に結構きいてくるんや。

とくに浜のどまんなかと、水門のちょい手前の岩は結構えぐい配置になってて、際の岩場と砂場の間を通して狙ってるつもりが、この岩にいくらクレイジーフラッパーが飲まれたかわかんねえや。

そんなことをブツブツ言いながら、浜から岩場に移動や。

様相は完全に不審者、釣り場に警察が来ないのがせめてもの救いや。

そういえば、こういった浜って水上警察が管轄なんかな?

それとも普通の県警とかが管轄かな?

ワイもそのうち警察24時に出演するかもしれんね。

水門の所の排水も、今日も元気にドバドバ水出してるわ。

ここなんの会社で、どんな排水だしとるんやろ。

またグーグルMAPで調べとこうかな。

釣り場探しにグーグルMAP、これはマストやで。

ワーム替えてみるけど、どないや

クレイジーフラッパーが根掛でぶっちぎれましてな、リーダーごともってかれましたわ。

リーダーを結んでリカバリーするけど、アタリがない状態でリーダー切れるとスゴイテンション落ちるよね。

逆にアタリあったり釣れてる状況でリーダー切れたら、すごい頭が温まるからこまる。

水面は相変わらずマイクロベイトでポツポツ波紋が広がる。

捕食音はしねえなあ。

シーバスはどこで飯くってるんや?

もしや丸亀製麵でわかめうどんくっとるんかも?

よし、黒々としたうんこ探そう、そこにシーバスがおる(名推理)

カツンと金属的なアタリで電撃フッキングで釣れた幽霊ホヤ。

浜でもワイにかかればこんなもんや。

ちょっと気分を変えて水門裏の水路に移動。

マイクロベイトをシーバスが捕食していると予測して、メルカリで買ったロケットベイト75で攻めてみる。

流石に中古で1000円するだけあって飛距離はええ感じや、しょぼい水路やから下手したら対岸に届いてしまうぜ。

ゆっくり巻いても浮き上がりがええので、根掛は気にせんでええかもしれんね。

釣れねえし、桜でもとったろ

さて、今日の釣行、いかがでしたか?

いかがもクソもねえだろ、魚の画像を出せ!

仰る通り、仰る通り。

ほんとね、最近全然釣れねえんすよ、自分でも不思議なんすけど。

どうも何かがかみ合って無い感じがするんすよねー、去年の秋ぐらいからそんな感じ。

さて、これをスランプというか、そもそも釣れない時期に竿出してるから当然ととるか。

総括

・水温14度越えたので、もう釣れてもええと思います
・日中暑いくらいやけど、日が落ちると寒いので着ていく服に注意
・マイクロベイトたちも沸きだしたんで、あとはシーバスが捕食するだけやねん

(Visited 422 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ワシ より:

    ワイさん
    実は私、先週末に今津灯台の近くの某遊漁船に大枚叩いて乗って来たんですわ。
    真鯛が爆釣したらどうしよう…とか思ってたんですけど、ボウズでしたわ。高い金出してボウズって精神的にかなりキツいッスね❗️
    全然釣れなくてボウズの人多数だったのに、釣果ブログには「真鯛の顔は見れなかったけど、でかい魚いっぱい釣れましたよ」みたいな事が書いてあって、世知辛い世の中に心の涙が止まらないですわ。
    釣れなくても一緒に頑張りましょう‼️

    • gsx250fx より:

      ああ、あの亀頭号とかのアレですよね。
      ホームページやブログ見る限りでは、陽キャの巣窟そうで非常に怖い思いをしております。

      釣具屋、釣り船、沖堤防(の渡し)の釣果情報はある程度眉唾で読まんとあきまへんな。
      ボウズが釣り人を一回り成長させると信じて、今日も元気にボウズボウズや!