真冬のチニング最高やんけ

コロナにおびえる人類どもよ、どうもワイです。

いやー、2月ほんま釣りもの少なくてしんどいっす。

どうせ釣れやしないんで、ベイトの練習としゃれこんで今津の灯台にINしたわけ。

デジカメの電池が切れていた

この日は19時あたりに現地に入ったんやけどね、デジカメの電池充電するの忘れちゃったの。

なんで、画像は全部スマホで撮ったやつになりますわ。

いくらスマホのカメラが良くなったいうても、夜中の環境になるとISO上がりすぎでノイズがすげえや。

今津はカフェオレ汁

当日は18:53頃が満潮で、ちょうど潮が引き始めるあたりで釣り始めたもんよ。

昼間雨が降ったおかげで、普段は真っスケスケのこの浜がカフェオレ色の汁で満たされておるわい。

使うルアーは7gバレットシンカーにオフセット+リトルスパイダーのわんぱくテキサスリグセットや。

やっぱり反応ないやんけ

7gもあれば、こういった湾奥では飛距離に困ることもないっすな。

とにかく遠投しシャクリアクション+5秒ステイの必殺メソッドでチヌ達を魅了したる。

うん、反応ないな。

ここもいつまで工事してるんやろか

ここの防波堤つぶして工事始まったのって何年前やっけ?

結構長いこと工事しとりますな。

途中台風とかきてあれやこれややったししゃあないか。

排水、よし

水門の方も探っていくで。

ワイのお魚センサービンビンですわ。

この日も水門近くの排水はドバドバ出ておりましたわ。

水門周りもねちっこく狙うけど反応なし。

もうあかん、帰るわ

冬の釣りは己との闘いなわけなんですよ。

春夏秋は自分が納得するか飽きるかで納竿すりゃあええけど、冬はあまりにも寒いとその場で釣りを続けること自体が苦痛になっていくわけですな。

この日フル装備で挑んだんやけど、風がそこまでなくて逆に着込んでアツイという状態になってしまいましてね。

いろいろとしんどくなってしまって、釣り場一通り撫でたら納竿しましたわ。

釣果は無かったけど、ベイトで解除不能なバックラッシュもなかったんで、多少は経験値もついてきたのかもしれねえっす。

総括

・あかん、釣れんわ
・風の有無で体感温度激変するんで、重ね着で調節可能にしておくのが吉
・フィッシングマックスが言ってるほど釣れねえわ

(Visited 54 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする