シマノ ピットブル4 [PITBULL 4] リールに巻いただけのインプレ

とりあえずね、リールに巻いてみたんで、触った感触とか書いときますわ。

価格

エギングやワインドで使うメインの太さである0.8号で、税抜き1000円未満、税込み1000円ちょい。

非常に競争力のある価格やね。

大手のわりにやるじゃない。と思いました。

スプールは真っ黒の樹脂のやつ。

だいたい透明なスプールが標準的やと思うんやけど、めずらしくない?

色はライムグリーンを選択。

もう非常に目に痛い蛍光グリーンでビビりますね。

硬さ

4本よりってことを考慮した上でも非常に硬い、ってか張りのあるラインですな。

コーティング

コーティングは非常にこってり付いています。

こんな感じで、洗面器に水入れて、そこにスプールごとつっこんで、その状態でリールにラインを巻いていきました。

その時にぞうきんでラインを抑えることで、ラインのテンションを調整するのと、必要以上に付いたコーティングを落とすためよ。

そしたら

こんな感じ。

真水につけて少し擦っただけでこのコーティングの落ちよう。

唯一通した第一ガイドにコーティングカスがクーピーみたいにこってり残りましたわ。

乾いたらぺりってとれたんでええんですけどね。

総括

安いけど、コーティング多すぎ問題。

当分釣行毎にガイド掃除せなあきまへんな。

軽く触った感触では、これ、よつあみのGソウルの4本よりのやつのOEMじゃない?

コーティングとか思いっきり似てるような感じがしますわ。

(Visited 83 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする