阪神タチウオ実績ポイント(兵庫神戸尼崎編)

さて、ぼちぼちタチウオもシーズンインってことで、阪神間のポイント紹介しますわ。

いつものごとくたいして面白くもないワイのワンポントアドバイス付きでっせ。

甲子園浜

西宮ケーソンの対岸にあたる甲子園浜の南面やで。

東面からも釣れるけど、水深あんましなんでルアーには不向きかな。

南面は駐車場から遠いので折り畳み自転車あるとええかもね、ワイは走る派やけど。

西宮ケーソン

南芦屋と並ぶ、タチウオのメッカやと思います。

結構釣り人のキャパはあるほうやけど、それを超える人が押し寄せるワンダーランド。

だいたい3m間隔という狂気に君は耐えられるか?

南芦屋浜 東岸壁

南芦屋の南面であるベランダはもう超混雑ポイントではあるけど、東西のほうでもタチウオ釣れるで。

無理にベランダいくよりこっちに来る方がまだマシかな。

南芦屋浜 ベランダ

フィッシングマックスが一押すなんでも釣れる釣り場の芦屋のベランダ。

もちろん超混雑ポイントですわ。

それでも行くっていうなら、昼一くらいから場所とりしとかな入れまへんで。

ちなみに釣れる釣れないで言ったら釣れるよ。

混むだけはあるね。

南芦屋浜 西石畳

南芦屋の西面やで。

こっちはベランダからみて、サーフを挟んで石畳になっとる。

立地的にベランダから見てぐるっと回っていかないといけないため、ベランダから人が流れて来づらい感じがある。

石畳なんで手前浅いので、ルアーの場合手前まで回収したら、粘らずさっと巻き上げて次投げた方が得やで。

だいたい阪神高速より南側ならタチウオ狙えるかな。

阪神高速より北側はタチウオってより、シーバスとチヌの気が強なるね。

深江浜(神戸市中央卸売市場)

何気に車横付けできる素敵ポイント。

場所的に湾奥に位置するため、連れ出すのは晩秋になってから。

六甲アイランド マリンパーク

六甲アイランドの南面に位置するところや。

近くにでかい駐車場もできてアクセス至便やね。

そんかわり家族釣れが多いかな?

タチウオ狙いならうまいことサビキファミリーに取り入って場所予約させてもらったええで。

灘浜

一見車横付け可能に見えるっしょ?

ここ警察取り締まりやたらくるから注意やで!

ここも釣れだすのは晩秋かな。

摩耶大橋

明らかに立ち入り禁止くさい場所を通っていくポインツ。

曜日によるのかしらんが、晩になるとゲートが閉められるので、夜通しはでけへんで。

HAT神戸難民が行きつく先は、灘浜かここか。

小野浜

南芦屋、ポーアイという二大巨頭に挟まれて影の薄い小野浜岸壁。

タチウオはしっかり釣れるが、どうしても釣果は一段下がる感があるね。

車横付可なんで、ゆっくり餌釣りでもどうでっか?

ポーアイ 北公園

泣く子も黙る一大釣り場、ポーアイ北公園。

短所は混むことと路駐の取り締まりが激しいので有料の駐車場に入れないといけないこと。

そしてその駐車場のキャパが低いってこと。

逆に言うと車の台数制限があるから、青天井で混むってことはないで。

西波止のカーブから先端付近までなら、駐車場から遠いため、肝心のファミリー層が来ないので比較的すいとるよ。

逆に駐車場近くの橋の下付近はあかん、サビキ、電気ウキ、ちょい投げ、タコ狙いとカオスや。

ルアーの人は近寄らないか、そこらの層が帰る夜中だけチェックするのがよろしいと思いますわ。

ポーアイ 謎の波止

タチウオ狙いなら、先端は抑えておきたい。

晩秋なら南の方に投げても釣れるけど、早い時期ならメインは西、投げづらいけど北もチェックしたい所やね。

佐川裏

場所的に入り込んだところになるため、流れがあまりなく、ルアーより餌でじっくり狙いたい所でんな。

コンビニも近いし、食料買いこんで夜通し浮きでも流してみまっか?

神戸空港

かなり沖向けのポイントのため、かなり早い時期から連れ出すで。

ショアジギで青物狙いもいけるんで、昼から青物狙ってそのままタチウオって感じで行きたい所でんな。

釣り場のキャパは低いので、とりあえず混みますわ。

兵庫突堤

フィッシングマックス大好き釣り場の兵庫突堤。

メジャー釣りポイントのため、ファミリー層多め。

昼から車横付けで場所取りしないと入れませんな。

なんでここがこんなに釣れるのかさっぱりわからんが、妙に釣れるポイント。

潮のアタリとかがええんですかね?

大蔵海岸

とありえずワイが知ってるなかでタチウオが上がる最西ポイント。

釣り場のキャパは広大だが、釣り客はそれを上回る!

なんか中国人も多かったなー。

彼らは中国版ツイッターだかなんかのSNSで情報を共有して釣り場に来てるらしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする