なかなか釣りに行けねえぜ

すんませんすんません。

週末雨&健康診断のバリウムで休日に釣行不可が続いてるワイです、どうも。

もう全然釣り行けなくて狂いそう、っちゅうことで平日大潮ってこともあり、ド短時間釣行でやってきました。

釣れたら帰る、それだけだ

すんません、ほんと時期書くほど内容ないんすよ。

えー、会社終わってそのまま天保山方面に出撃。

時間にして20:30頃に現地入りやったかな。

満潮が19:30とかなんで、ムダのないええ時間に入れたと思います。

まあ風もボチボチ強くてまいりますね。

天気予報ではなんとか持ちそうやったのに、ぽつぽつと雨も降る始末。

水面をのぞいてみるもバチ抜けてる感じは全くなし、むむむ。

何とか小物でごまかすか

・フィール120
・マニック115
・マニック95

ここら辺をローテするけど反応なし。

もう信じれるのはフィールだけ、いろいろ変えるよりフィールで押し切る作戦。

んで、

なんとか小物サイズ2匹がバコバコっと釣れました。

平日に無理してボウズとかほんとしんどいのでありがてえっす。

つれれば(サイズは)よかろうなのだ。

一応2匹ともおくちチェックさせてもらいました。

やっぱりぜんぜんバチ食ってる感じないんすよね。

時間帯的にちょうど食いだしたのか、それとも別のベイトくってるのか。

なんとかボウズ回避&雨も強くなってきたので素早く撤退。

時間にして21:30頃かな、釣行時間は1hほどでした。

さすがにこれくらいの時間やと体も楽ですわ。

総括

・5月の大潮は期待できるなあ
・バチは表立ってボコボコ抜けてる感じはない
・けどバチパターンはかろうじて通じるっぽい

(Visited 573 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アナハゼ王 より:

    大阪市内チラホラ見に行ってますがバチ全然おらんです。代わりにオキアミの臭いは体感前年比5割り増しぐらいすね。アジング楽しめてますがオキアミ臭堪らんので割とすぐ撤退せざるを得んのですわ。皆アミ姫使ってくり〜。

    • gsx250fx より:

      どうにも細長いバチいないっすよね。
      シーズン初期に中ー大型バチが少数流れてきて
      シーズン中盤-終盤にはくるくるバチ一色になるってイメージっすね。
      もしかしたら水面に出てないだけかもっすね。

      今の時期でもルアーでアジつれますのん?

      • アナハゼ王 より:

        南港周辺にクルクルバチ沸いてたんでマニック投げてたらボラがしっかりと口使って喰ってきて無駄にエキサイトできましたわ。
        最近大阪市内やったら20cm無いサイズのアジを軽めのジグヘッド使ってチマチマ釣ってますね。直近やと濁りが強いところの方が釣れる傾向にあるすね。和歌山の水が澄んでる漁港なんか無数にアジおるの見えてるのに夜だろうが昼だろうが何しても見切られてボウズて事あったんで和歌山のアジにも大阪のアジのがめつさ見習って欲しいですわ。

        • gsx250fx より:

          ぼちぼち須磨あたりで豆アジがあがるシーズンやけど、ワームで食うてくるサイズのアジが
          居てる所には居てるもんなんんすね、勉強になりますわ。

          ボラの引きはシーバスほど瞬発力ないけど、コイを思わせるトルクフルな引きと匂いでノックアウト寸前や。

          南は関空より南、西は須磨より西になると透明度一気にあがるから、漁港あたりには何かしらの魚は常駐しておりますな。
          まあこっちから見えるっちゅうことは向こうからも見れるってことで、見えてる魚はタフいでんな。