チニング最盛期やろ、このチャンス見逃せねえな

ウェイウェイ。

夏バテで毎日死にかけのワイです。

エアコンのタイマーを午前2時くらいに切れるように設定してるんやけど、毎日寝起きで満身創痍なんで割とおすすめ。

さて、チニングっすけど大体8月いっぱいで終了ってイメージありますよな。

ここは終わっちまう前にチヌゥ、やっちまいましょうぜ。

いつもの灯台集合っすわ

はい、今回もいつもの灯台、たまりませんな。

時間にして18:00くらいかな、いつもより早い時間にINだぜ。

盆休みやし、サッくり釣って帰りてえ。

この日は19:20あたりが満潮の大潮やってんけど、すげえ水量多くてビビるぜ。

水路も水量豊富でええ感じかもしれんね。

石畳は軒並み水没でエントリー不可。

釣り場サーフしかねえじゃん。

水面ではボラが結構手前までやってきてくれてました。

水量多いと割と手前までボラくるもんやね。

あと、ボラは間違いなくいてるんやけど、あんまり跳ねてなかったけど、あれもなんか条件あるんやろうか。

色々と条件はよさそうやけど、どないや

さて、クレイジーフラッパーでやっていくで。

毎度毎度のタックルやけど

ロッド:なんか知らんが7.5フィートの小物用ロッド
リール:フリームス2000のXハイギア
メインライン:アーマードF0.8号
リーダ:フロロカーボン2.5号
リグ:シンカー10gフリーリグ
フック:デコイのキロフック#3
ルアー:クレイジーフラッパー2.8 グリーンのチャートのやつ

ちょっと風が向かい風やったんでシンカーは2.5号をチョイス。

こんな感じっす、いつもと同じっすね、安定安定。

特にクレイジーフラッパーのグリーンのチャートのやつは濁っていようが澄んでいようが結構釣れるのでお気に入り。

今日の水の下限は(この場所では比較的)激濁り。

もしかしてここって雨の影響より潮の影響で濁ったり澄んだりする?かも?

水門近くの石畳も水没しててダメっす。

壁側のコンクリで歩いて堤防まで行けそうやけど、この時点(満潮前)でさえちょっと濡れてたんで、堤防まで行ったらかえってこれなくなっちまいそうでビビッてエントリー拒否、安全が最優先なのだ。

当たり前っちゃ当たり前やけど、しっかり草が生えてる手前まで水が来ておりますわ。

これ別の日の大潮の干潮時の画像やけど、水量差えぐいっすよね。

石畳は使えないけど、芝生手前までエリア広がってるんで、むしろ探れるエリアは多くなってるはず、たぶん。

あと、ごみが結構手前に打ち寄せてルアーピックアップはちょっと気をつかう感じっすね。

え?一番でかい社会のごみがおるって?やかましいわ。

あたりがあったらこすれ、これや

毎投フルスイングの遠投、これがワイのスタイル。

駆け上がりに差し掛かったところで何やらゴリゴリ。

大きなシャクリをやめてシェイクでお茶を濁していると、竿先がクン!

よっしゃ乗ったと巻いてくると

ぼちぼちサイズのオチヌチヌ、やったぜ。

今年はスピングでチニングやってるけど、やっぱりスピニングのドラグはええね、安心感がありますな。

あとスピニングロッドっておしなべてティップが柔らかめのものがおおいんで、掛かってからは安心してやり取りできますな、掛かりさえすればね、うん。

久々の小マシなサイズで大興奮。

この場所で工事終わってから良い感じのサイズ釣ったことなかったんで、もう場所的にダメなったのかと思ってたけど、そうではなかったっす、ワイが下手くそだっただけっす、疑ってすんまへん。

割と早い時間に釣れたかな。

時間にして18:50ごろやったんて、日没前。

個人的にキビレだかチヌで日没前に釣れたのって初めてかも。

潮がよかったのかね。

目先を変えるのも必要かね

イキって大胆に攻めると即根掛かり、やるじゃねえか。

たまにパスっと切れるときあるけど、カッターナイフもってるダイバーとか潜んでない?大丈夫?

もいっちょクレイジーフラッパーでいくぞ。

ワイは釣りたいんや。

やっぱりサーフしかポイントないから狭く感じるな。

クレイジーフラッパーで反応ないんでマルキューパワークラブでお茶を濁すぞ。

大きくバタついたシルエットから、塊が自由落下する感じでナチュラルに攻めようそうしよう。

毎度毎度やけど、駆け上がりでゴツゴツしたのでステイからのシェイクで穂先がククン。

結構小さ目サイズ、20センチほどか?

思ったより引いたけど、サイズはそこまでではなかったっす。

割とええ場所にかかっておりますな。

これ、針は餌釣り用のやつ使ってるんやけど、餌釣り用って基本細軸で刺さりも抜群によろしいので、割とおすすめ。

この日は大潮なんで満月が出ておりましたわ。

女神転生やったら交渉できませんな。

あれ新月の方やったっけ?

コンゴトモ ヨロシク

大潮トラップ発動でぐっちょり

足元がなにやらちべたいと思い見てみると、サーフと草の間の窪地に水たまっておりましたわ。

画像でいうたら、左の草と右のサーフと、間に挟まれた黒いゴミがたまってる所。

潮自体はごみの手前で止まってるんやけど、船とか通るとゴミのところまで水が入ってくるんよね。

なるほど、船とか風とかの要素で波打ち際超えて水が来ることがあるねんな、勉強になる。

そうこうしていると根掛かりでパワークラブ殉職。

名前のわりにパワーねえなあ、きんにくん見習って。

場所移動やけど、うーん、いまいち

根掛かりでテンション爆下がりで場所移動。

尼崎のメジャーポイントを攻めたる。

ワームやめて塩漬けした青イソメで勝負や。

前回のキス釣りで余った青イソメを塩漬けにしたやつや。

青イソメの塩漬けやってる人に聞きたいんやけど、イソメってどのタイミングで殺したらええんやろうか。

前回家に持って帰ったときは行って、さっくり洗ってから塩投入したら死んだんやけど、どうにも苦しんだみたいで結構自切断してる個体が多かったのね。

なんとか長さが残ってるやつを塩漬けにしたんやけど、時節せずに締める方法を知りたいっすね。

あ、塩イソメあたりねえので、パワーイソメに変更。

きんにくん並みのパワー見せてくれよ。

はい、根掛かりで即死。

何がパワーだよあほあしい。

リーダーも持っていかれたんで、ここでギブアップ、撤退や。

釣れてたらワイの撤退は早いぞ?

総括

・風があったら夜釣りは快適っすね
・チニング最盛期かな、ここらで釣っておきたい
・フリーリグのシンカーは2号、2.5号の2種類あったら大丈夫そう

(Visited 568 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする