乗るしかない、このサッバウェーブに

緊急事態宣言開けおめでとうございます。

緊急事態宣言だろうがなんだろうが空き缶集め生活に代わり映えのないワイです、どもっす。

さて、梅雨だかあけてるんだかようわからん季節っすけど、そういや去年は今自分にキビレフィーバー(当社比)しとったなとおもいまして、またもや神戸周辺ビーチに繰り出したわけっす。

フィッシングマックス武庫川満車やんけ

今回も明け方からイソメぶっこみでキビレねらったろう思いまして、移転したフィッシングマックス武庫川で餌を買うことにしたんすよ。

4:00頃やったかな、マックスついたんやけど、結構車埋まってたんすよね、駐車場でかいのに。

旧店舗やと駐車場4-5台やったから、そのままの人数が来てるとしたら旧店舗時は路駐すごかったんやろうか。

そんなことをブツブツ言いつつもイソメ300円分買って現地に直行や。

波打ち際は靴が濡れよる

はい、ちゅうわけで着きました火垂るの墓ビーチ。

定番の橋近くはボチボチ餌釣りの人がおったんで、ちょっと足伸ばして対岸のビーチで竿だしすることにしたんよ。

朝焼けのなか、いそいそとセッティングするワイ。

こういう時にテレスコが楽でええんすけどね、今回は2ピースの竿2本構成でやったるぜ。

ほい、セッティング完了。

ボチボチやってくか、と思ってたら一台のボートが横切りましてな、砂浜なんで波が足元まで来ますやん。

あわや靴が濡れるところやったわけっす。

これからボートの往来がどれくらい来るかわからんから、セッティングした後で面倒やけど、やっぱし橋の横の石畳に移動や。

何やこの猫、玉無しか

さあ、石畳で心機一転、頑張るぞ。

実際イソメぶっこんでるだけで、頑張るもクソも無く、頑張るのはむしろイソメの方なわけなんすわ。

頑張れイソメ、負けるなイソメ。

現地のネコも応援しとる。

こいつも耳が切られてるから玉無しか、ざまあみろ。

優雅な朝はクロワッサンとサバで始まる

ここらで一発朝ごはんを決めるぞ。

スーパーでこうたミニクロワッサンで優雅なモーニングや。

店がル・プロヴァンスやって、洒落てるね、サンキューロアン。

イソメは相変わらず一本掛けで放り込むと垂らしの分はきっちりなくしてきよる。

うーん、食われたのか自切しとるのか。

餌回収で、妙な重さを感じるわい、ニュータイプやからそういうの鋭いんや。

上げてみるとサバ、豆、10cm、たまらん。

周りの餌釣りのおっさんたちもエサ取りのサバに難儀しとる様子。

ワイはクロワッサンをほおばり、空を見上げてしばし現実逃避。

そして無情にもサバに食われるイソメ、もうちょい頑張ってくれ。

水面はぽちゃぽちゃ水紋が広がっております。

これ全部サバの群れやろ、ちくしょう。

使ってたのがPEやったんで、どこで当たってるか確認することにしたんよ。

キャスト→着水、即糸ふけとってアタリを確認したら、ほぼ着水と同時にあたっとるやんけ。

イソメが底までいっとらへん、そらキビレつれませんわ。

鳥を見てしばし現実逃避するワイ。

ああ、仕事もなんもかんも放り出して飛んでいきたいぜ。

空に鳥、海にサバ、料理は心、神田川料理学校のワイです。

周りはフカセで四苦八苦してる所、割り切ってサバをハイペースで釣りあげるワイ。

そうや、釣れたら勝ちなんや。

底をとってる都合上、根掛等で廃棄された仕掛けは結構釣れちゃうわけなんすよね。

で、ここでPEラインとメタルジグ釣れたわ、びっくり。

ここ底まで3mとかそんなんやとおもんやけど、ここでメタルジグぶち込んでくる人がおるとは思わんかったわ。

ちなみに偏見やけど、このメタルジグについてるようなサルカン付きのスナップつかってるのは餌釣りの人ってイメージあるわ。

ああ、また釣り場をクリーンにしてしまった。

だいぶ頑張ってくれてんけど、イソメもついに底をついた。

代わりにサクラエビで染めたイカソーメンを付けたらイソメよりサバ釣れたわ。

サバ釣りたい人はイカソーメンおすすめ、フォールが違うで。

エサもやる気もつきたんで、一旦納竿しましたわ。

5:00頃から初めて7:30納竿とか、ハイペース過ぎて眩暈がするわ。

ちょっとサバさんやる気満々すぎじゃない。

ボラで心を癒すぜ

車をそのまま駐車場に置いて、周辺を散策するワイ。

近くの川で巨ボラみたり

黒い三連星みたりして時間をつぶしたっす。

他には西宮のドン・キホーテのダイソーでアームカバー買いに行ったけど、徒歩やったんで結構疲れたくらいっすかね。

夕方、がんばるぞ

さあ、夕マヅメに向けて第二部開始や。

またもや火垂るの墓ビーチの、節子のおかんが入院してた病院の裏からスタートや。

節子見てみ、兄ちゃんうまいで。

広く探っていくんで、ダイソーメタルバイブ14g、これやね。

レッドヘッドなのはマッキーで塗った話は前にしたんやっけ。

キャスト→ラン→キャスト→ランを繰り返すけど、まったくアタリナッシング、まいったね。

思いのほかドン・キホーテまでいったのが答えたのか、足が思いのほかしんどい。

ちょっと戻りつつ、石畳チェックするかなあ。

うん、相変わらずサバの巣窟になっとりますわ。

毎回写真撮るのめんどくて撮ってないけど、もう一年分はサバ釣ってると思いますのでお腹いっぱいです。

石畳の岩と岩の間にミニベイトの群れを発見。

がんばって大きくなれよ。

ちゅうわけで、ここで場所移動することに。

冷かけさいこうや

ちゅうわけで丸亀製麵にきたワイ。

この季節はやっぱり冷かけ、これは最高や。

汁がある分ざるそばや冷ぶっかけより身体が冷めるので一番オススメですぞ。

付け合わせに紅ショウガの天ぷらかったつもりが、まさかのカニカマでびっくりしたわい。

灯台もサバの巣窟、しんどい

丸亀製麺で食った後はいつもの灯台にIN。

あ、ここもサバの巣窟っすか。

まずは水路でサバサバサバ。

お次はビーチでサバサバサバ。

エサが悪いんだ餌が。

ここで遂にワームを使うワイ。

これなら底とってキビレ狙えるやろ、狙えるよね。

と、思うじゃん。

サバのやろう、カニのワームでもフォールで食ってくるの、びっくりよね。

もう食欲旺盛とかそんなんやない、食欲モンスターだよサバは。

最後にミニハゼが釣れた所で精魂尽き果てました。

いやあ、サバ、すごいっすよね。

サバ、釣りたい人、今すぐ釣り場に行けばサビキで無限に釣れるよ。

サバ、釣りたくない人、ちょっとサバを回避する工夫いりますな。

総括

・サバ、量がえぐいっす、対策必須
・サバ狙いならアホみたいに釣れるっす
・淀川もあんまり調子わるそうやし、いっそタコ狙いにいく?

(Visited 562 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. オイラあめちゃん より:

    ワイさん、オイラがタコ釣り強制執行をうけとる間に、我がホーム「蛍の墓」海岸に来てはったんですね。オイラいつもモリグの流れ込みでダイソーバイブ縛りで投げてるのに、こんな時に留守してて無念です。丸亀お気に入りのようですが、ドンキ行くまでにあった「ひるね」中華そばも甘い汁が気にならなければ美味いっすよ。あと、夜灯台に行く前に丸亀横の万代覗いてください。7時ごろから寿司が値引きされます。それでも玉出には価格負けますが!

    • gsx250fx より:

      火垂るの墓ビーチは日中、釣り以外の利用者多くてびびるよね。
      ビーチバレーとかやってて陽キャの極みですわ。

      ひるねはずっと気になってたんすよ、字が横になってる店よね?
      中華そば屋さんやねんね、チェックしとくわ。

      万代は駐車場代取られそうやねんけど、買わなくても無料時間あるんやろうか?

  2. オイラあめちゃん より:

    ひるねは中華そば屋ではありません。多国籍企業です。いったらわかります。売りはチャーシューです。中華そばは550円ですが、かもめ大橋から飛び降りた気持ちでチャーシュー麺を頼めば、肉厚チャーシューが3枚乗ります。ぜひご賞味を…甘いのが好きなら。(´⊙ω⊙`)
    万代はいつまで留めても駐車無料っすよ。だからといって車留めて釣りにいったらあかんぜよ。
    節子のおかんの病院の路上に車留めですウエダー履き始めるオッサンもいるから地域住民から不評が出てます。

    • gsx250fx より:

      チャーシュー麺ね、頑張って空き缶拾うわ。

      万代無料なんか、半額寿司無くても大丈夫やね、助かる。

      あの川の流れ込みの所でウェーダーやってる人が路駐しよるんか、悪いやつやね。
      ワイは毎回ヨットハーバーのコインパーキング入れとるわ、ちょっと歩くけどあそこらへんでまだ安い方やし。