もうカレイ釣っていいよね、ワクワクするなあ

みんなは今年のクリスマス、何をもらったかな?

ワイはボーナスの残り金でセブンイレブンでささみの燻製と紙パックの鬼殺しを買って、一人でちびちびやりました。

どうもワイです。

さて、鬼殺しの酔いもさめてきたし、いっちょカレイ行ってみますか(今年2回目)

夕方の部は人少な目っすね

はい、ちゅうわけで貝塚人工島水路ですわ。

相変わらず常連のおっさんたちがあれやこれや、右だ左だ、北だ南だといかがわしい話をしてるステキポイントや、個人的にはピンポイントで西成並みに胡散臭いと思います。

今回は夕マヅメから晩にかけての釣行、所謂半夜ってやつっすかね。

現地着いたのはPM4:00頃か、これでも残飯のような惨めな昼飯を食べてすぐ家でてこの時間着や、貝塚は遠くてかないまへんな。

そもそもにおいて、乗ってる車が1Lクラスのコンパクトカーなんで、そんなに早く付けないんすよ。

ワイもエボやインプレッサ、RX-7買って早く釣り場に着きたいですわ(ミニカDANGAN)

この日も冬の海らしく、透明度は割と高めっすかね。

これで濁ってるっていう人もいるんで世界は広いでんな。

そんなに人に雨の日の翌日のカフェオレ色の淀川見せてあげたいよ。

さっそく投げ込むぜ

まいどまいど同じタックルで眩暈がするぜ。

ジェット天秤8号にタックルベリーの投げ釣り仕掛け2本バリで行くぜ。

タックルベリーの投げ釣り仕掛け安くてとてもうれしいね。

2仕掛け入りパックが3つで200円切ってるんで貧乏なワイにぴったりんこだよ。

一本はPEで感度ビンビン、もう一本はナイロン4号で強引に行く戦法。

水面には冬の風物詩、ヒトデの川流れや。

貝塚の人では水面を泳いでいくのか、珍しいのう。

今回、穂先に着ける鈴忘れたんで、トップガイドに無理やりケミホタルはさんだった。

ナイロンの方はともかく、PEの方は結構絡んだりしたんで、素人にはオススメできないっす。

マヅメだよ、全員集合(しろや)

さて、夕暮れとなりマヅメタイム突入や。

日も落ちてマヅメタイムや、全然アタリがねえ。

この日も橋の近くは人が割と混んでおったわ。

ワイは毎回人込みがあんまり好きじゃないんで人が少ない橋から離れた場所でやってるけど、橋の近くの方が釣果ええんやろうか?

5分に一回のアタリチェックでハゼが掛っておったわ。

20センチほどやろうか、ハゼ狙いで来たらうれしいサイズやね。

月も出てるからお仕置きはせずにお帰り願ったよ。

ボウズ回避成功やん、やったぜ。

ちなみに、水路からりんくうの観覧車みえるんやね。

様よく見ると関空やドギーマンとかいろいろ見れて面白いもんやね。

え?ワイの場合は鏡見てる方が面白いやろって?やかましいわ。

ナイターやしそろそろカレイくるやろ

月、星、ケミホタル、雰囲気はいいんすよ。

後はアタリがあったら最高なんすけどね。

橋の周辺の人たちもぼちぼち帰って行って、釣り場は割とひっそりしとるね。

定期の餌チェックでアナゴ2連発で頭禿げあがりそう。

一匹目は鉛筆サイズやったけど、二匹目は割とええサイズでそこそこ引きました。

しかしやで

こいつら粘膜で仕掛けグソグソにする上に、針まで折っていきやがる。

秘密やけど、こいつやフグはフィッシングマックスが仕掛け売るため雇われたヒットマンやねん。

信じる信じないは、あなた次第。

釣れねえし寒いし、辛いっす

写真的に結構時間たってるようにみえるやろ?まだ18:00なんだぜこれ、たまらんな。

当たるのがアナゴばっかりなんで、穂先にアタリ全然でねえの。

餌チェックで引いてくると、妙に重くてアナゴが付いてるパターンばっかり、げっそり。

あんまりにもひもじいので、近くの工場(倉庫?)の入り口の所にある自販機で暖かい飲み物を買う。

今回はキャラメルマキアート?とかいう若いOLとかが好きそうなんこうてみた。

うーん、甘い、ワイも早く若いOLになりたいですわ。

ボチボチ活性上がってきたか?

日没後の冷え込みも一段落し、釣り場のボルテージは最高潮。

ワイもこまめに青イソメを替えて迎えうつで。

水面に何やら青く光る筋ができ取った。

夜光虫やろうか、それとも近くの工場から流れてきたやばいリキッドやろうか。

貝塚でミュータントタートルズが生まれるのもそう遠くない未来の話やろうな。

あ、確か餌チェックで巻いてきたらガシラついてきてたんやったわ。

こいつは結構引いて面白かったですわ。

てか根魚って割と引き強いの多いわな。

釣り場はほとんど人が帰って貸し切り状態。

写真じゃわかりづらいけど、30分に1回ほど横にずれて移動してるんやでこれ。

そんなこんなで餌も残り少なくなったところで餌チェックをしようと巻いてくると、ゴミを引っ掛けたような重み。

お、タコやんけ、お久しぶりやね。

完全にビニール袋やとおもってたわ、すまん。

タコって青イソメ食べるんか?それとも移動中に仕掛けの上通って引っかかってもうたんかな?

いずれにせよ久々にキープできる魚種釣れてホクホクですわ、ホクホク。

タコブツにして食べよう、そうしよう。

もうダメ、清児の湯に逃げる

タコ以後は全くのアタリなし。

竿一本は餌いっぱいつけて、もう片方は小さく切って、いろいろバリエーション豊かにそろえてみましたが、お気に召さなかった様子。

釣り場マジで無人でちょっと怖いよ。

ワイみたいな小心者は怖くてかえっちゃう。

実はタコ釣れて割と満たされてしまったんよね。

釣りってハングリーじゃないと割と続かないんよね。

いうて、16:00-21:00とかになってたから結構長丁場ですわな。

帰りに寄った清児の湯やけど、この時間やと割と人多くてビビるわ。

露天風呂で炭酸泉入りたかったけど、集団さんが来てて入れなかったよ。

銭湯のサウナや露天風呂で仕事や人生語っちゃう先輩の人たちにいいたいんやけど、後輩完全に呆れてるから語るのやめた方がいいっすよ。

総括

・カレイ、相変わらず姿見れてないっす
・タコまだおるんやね、びびるわ
・アナゴやフグ怖いから投げ釣りし替え多めに持って行こ
・先輩、もう語らなくていいっすよ

(Visited 681 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. K より:

    明けましておめでとうございます、今年もいつもどおり爆釣期待してます‼️

    • gsx250fx より:

      どうもどうも、あけましておめでとうございます。

      今年もアテント片手にそこら中で派手にやってやりますわ。