地蔵浜町でタチウオ相手にハッスルハッスルや

だったらいいのにね。

どうも、スーパーにキビナゴ買いにいったら駐車場でご婦人に大阪都構想反対に協力してくれだのなんだのと言われたワイですわ。

なおキビナゴは入荷しておらず購入できず、ぐぬう。

ぼちぼち晩も寒くなってきており、本格的に太刀魚シーズンやろってことで、ちょっと遠出して釣り場開拓してきたんよ。

イオン裏満員かよ

向かった先は貝塚人工島。

流石に沖向きテトラとかプールとかのあたりは人多すぎかつ治安も悪いんでパスパス、カツアゲとかされたら怖いしね。

で、人工島のイオン裏の所にちょっとした波止場(岸壁?)があるんやけど、そこなら流石に人空くねえと思って出撃。

現地着いたの14:00あたりやったかな、途中でTポート寄ってからいったんやけど、まさかの満員やで、地元民やる気満々やな。

こいつはダメだと、場所移動や。

貝塚港もすでに横付け車で満車状態、すげえな。

ちゅうわけでかねてより探ってた地蔵浜町の方に行ってみることにしたんよ。

ここが地蔵浜町か

地蔵浜町いうたら、岸和田と貝塚の間にある人工島付近ですわな。

岸壁の方はそもそもアクセスできる場所が限られるのと、結構大型の船が係留されており、思ったほどキャパは無さげやね。

船の横のスペースが若干空いてたので、ファミリー達の横に入らせてもらうことにしたわい。

なおファミリー達はBBQをやっておりお昼を食い損ねたワイは大変ひもじい思いをして見ておりました。

さて、初めての釣り場に付いたら、まずやることは決まっとるよね?

そう立ちションポイントの確認。

ありがたいことに、ここ地蔵浜町水路ポイントは海と反対側は資材置きやらトラックの駐車場となっており、絶好のポイントとなっております。

後方の憂いを断ち、釣りに全集中、ショアジギの呼吸や。

タックルはもちろんメジャークラフトの竿に昔のエクスセンスDC。

このDC音でファミリー共を恐怖のどん底に叩き込んでやろうぜ。

古き良き大阪の釣り場で心が震える

地蔵浜町に来て安心したのが臭い。

大阪の釣り場は臭い。

海水の蒸発した(プランクトンの死骸の)臭い、アミエビの腐った臭い、ここら辺が大阪の釣り場の臭いなんだよね。

地蔵浜町はそんな古き良き臭いに溢れかえっており、心のふるさとを思い描く。

で、結局釣れてる釣れてないのって言われたら、釣れておまへん。

意外と思ったほど水深が無く、30gのジグやとあっさり底に付きますな。

シャクってはみてるんやけど、どうにもこうにも反応ありまへんわ。

さあ、マヅメに入るぜ

そうこうしているうちに太陽もだいぶ下がってきましたわ。

ぼちぼち本格的に太刀魚狙っていきますかね。

今日はスペシャルゲストの双子のドジョウさんに来ていただきました。

Tポート貝塚店で二匹140円でお迎えさせていただきました。

やはり冷凍ものとは品質がちがいますな、生の肉感にタチウオもポロリよ。

さあ、マヅメや。

もう釣り場は釣れそうな雰囲気でプンプンや。

お隣のファミリーはイワシとアジをサビキで釣っとるし、ベイトもしっかり入って来とるな、よしよし。

対岸も釣りポイントらしく、橋のたもとで何名か釣りしてはるわ。

よく見ると結構ゴミだらけやけど、やっぱり大阪の釣り場はこうでなくてはな。

うわあ、ほんまマヅメで釣れそうやわ、ほんまマヅメや。

うーん、どうにもマヅメで釣れそうですわ、これは半分釣れましたな。

火が沈むけど、ほんまマヅメで釣れそうですわ、ほんまにほんまに。

今日もダメなのか?

マヅメ特化型ルアーであるワインドから敗戦処理のセットアッパーに出番を譲る。

セットアッパーは気合いを入れて投げると飛びすぎて成層圏をぶっちぎって月周回まわって大気圏再突入時に燃え尽きてしまうんで、7割ほどの力で投げるのが正解やで。

セットアッパーでさえ、全くの反応を拾えない状況に脱糞寸前。

暗くなったし餌投入しよか

今回も餌の浮き釣りとドジョウテンヤの二刀流で夜を切りさくで。

ウキはさっそう反応あり。

結構ウキさわるんやけど、食ってくる感じがせず、ぴょこぴょこするだけ、ううむ。

回収してみると、餌は食われてるんやけど、切り裂いたって感じじゃなくて、食い際がデロデロになっとる、これはヤツの仕業やな。

エサの大きさを小さくしていき、最終的に親指の先ほどの大きさにした時にガッツリ浮きが沈みこんだ。

鬼電撃フッキングで鬼滅のアワセ。

手前に巻いてくるときに横に走るのを確認してあいつであることを確信。

そう、サバである。

なおベイト浮き釣り初のヒットです、おめでとう。

割とサバが沸いてるようで、ほぼ入れ食いならぬ入れアタリが続く状況でしたわ。

テンヤの方も、ワイのお手製フロートリグでアジ用ワーム流してみたらサバがガッツリフッキング。

ああ、サバ来てる時って太刀魚つれねえんすよね。

とは言え、釣れるのは楽しいんですわ

サバが釣れる状況が続いております。

太刀魚狙いで餌を大きめにつければアタリはあるけどフッキングせず。

餌を小さくすれば即かかるけど、太刀魚狙わんえええのか?という疑問が沸き上がる。

ワイの出した答えは、釣れるならサバでもええわってことで一つたのんます。

もうね、連日ボウズ続きやったんで釣れるだけありがたいんすよ、ほんま。

いえーう、魚釣り最高!

釣り場には猫がおったんでサバをプレゼントフォーユー。

ちゅーるじゃなくてすまんやで。

サバを与えたら即闇に消えていった。

サバも釣れねえし帰るわ

一通りサバを楽しんだら、釣り場は沈黙に包まれた。

完全に生命反応が無くなってやがる。

さっきまで水面をピチャピチャやってたイワシっぽいベイトもいなくなっとる。

沖合に帰ったのか、それともさらに湾奥に行ってしまったか。

謎の漁船は無人っぽかったけど、夜になると電気がついて人がいてはったわ。

今回猛威を振るったベイト浮き釣りなんすけど、サバが釣れて針外そうと魚つかみ探してる時に、サバを仕掛けごとネコが引っ張りやがったので、リールはボロボロになっちまいやがりましたわ。

やはり地蔵浜町とはいえ泉南は治安が悪くてこまる。

泉南アウトローたちに恐怖を覚え、ワイは震えながら納竿したんや。

総括

・太刀魚だめっぽいっす
・サバは例年どおり、元気っすね
・地蔵浜町は心のふるさと
・ネコはむちゃくちゃしよるね

(Visited 570 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カスエルグランド より:

    まいど
    ワイさん‼︎
    地蔵浜きてたんやね。
    ワテも初めて地蔵浜行ったときには、釣れそうな雰囲気にワクワクしたもんや。まー太刀魚とアジはポチポチは釣れるけど、ワテはメインシーバスマンやからそうゆー意味ではクソポイントです。釣れん。
    なんせ水が良くないイメージ。油浮いてすぐ夜光虫も湧くし。
    それよりも泉南でエギングポイント開拓しておくんなまし‼︎最近イカ釣りが楽しくてしょーがないですん

    • gsx250fx より:

      確かに地蔵浜、ちょっとひっそりして地元の隠れ家的ポイントで
      釣れそうな雰囲気だけはあるわな。

      イカ言うたら岬町より下らなあかんイメージやなー。
      阪神高速が料金安くなってくれたら行きやすいんやけどなー。