武庫川?ああ、完璧に理解したわ

えー、政府が各家庭に布製マスク2枚配布するらしいですな。
マスクよりステラとイグジストを配布してくんねえかな?

どうもワイです。

春の陽気につられてオイラはまた武庫川に行ってきたんや。

コロナに怯える関西民よ、ワイちゃんの命の輝きを見よ!

春の陽気で気持ちええんでないの

はい、ちゅうわけで武庫川にまたもややってきおりましたわ。

駐車場も前回と同じ場所やし、画像使いまわしてね?って思われるかもしんないけど、これ毎回ちゃんと撮ってるねんで、びびるやろ。

今年はコロナの影響で各地お花見が自粛ムードになっておりましてな。
それでも花はちゃんと咲いておるんで、宴会できなくても花を愛でることはできるわけで。

前回は阪神高速湾岸線付近を攻めたので、今回は阪神武庫川駅から南下する形でせめていったろ思いましてな。

頑張って北上するワイ。

武庫川は割と護岸が整備されており、淀川より足場がよろしい所がおおいでんな。

対岸にも桜がさいており、人がぼちぼりおりましたわ。

もう完全に春ですな、ワイの状況は常に冬、極寒ですわ。

43号線付近には常設のトイレがありましたわ。

立ちション否定派の人はぜひご利用をオススメします。
立ちション過激派のワイはそこらじゅうで派手にやったる。

43号線の下を越えてさらに北上したわい。

松の生え方の間隔があきらかに観光地のそれやね。

あんまし武庫川でもここまで上がってくることないんで、割と公園として整っててびびるな。

ぼちぼち釣り始めますかな

えっちらおっちら30分ほど歩いて阪神電車の武庫川駅付近までやってきたぜ。

ここの堰が淡水と海水を別けるところやと言われておりますな。

海水側は割と波間立ってるけど

淡水の方は静かなもんですな。

サイドの魚道付近をウキウキウォッチングしてみると

メダカほどの大きさのベイトが沸き立っておりましたわ。

マイクロベイトパターンか、なるほど完全に理解したわ。

日が落ちるまでシーバス狙ろたろ思いましてな、小さめのバイブ、サルベージをチョイスや。

堰付近で投げてみると、おお、一瞬で底につくじゃねえか。

社会の最底辺のワイに釣りでも底を狙えということか、負けねえぞ。

サルベージ死す

社会の最底辺から脱却するため43号線の橋脚にしたたかに打ち付けられたサルベールの哀れな姿を見てくれよ。

普段は橋脚とかそこまでタイトに攻めるワイじゃねえんですが、どうにも「攻めて」見たくなっちまったんだよ。

こうなったら貧弱シマノルアーからVJに乗り換えてやったるで。

VJ不発でチヌ狙いに移行や

43号線付近は日没前の時間帯やと、まだ人も少なくて好きに投げさせてもらいましたわ。

VJ投げてたけど、割と底付いてる感じやったけど根掛はしなかったな。

ここら辺は根掛するようなストラクチャーないんやろか。

となると、やっぱり橋の下の明暗狙いにいってしまうわけか。

43号線のすぐ南あたりやけど、画像をよく見てもらったら、上半分の水の色が茶色に変わってるのがわかるやろ?

ここ、茶色の部分工事で埋め立て中かしらんが、めちゃめちゃ浅くなっておりますわ。

はっきり言って釣りにならないレベルで浅いので注意してくんさい。

さあ、日も沈んでええ感じなってきたんでチヌ狙いにいきまっか。

答えはすぐでた

南武橋でええんやろか、341号線の橋の若干南下したところでチヌ狙いはじめや。

今回も
・クレイジーフラッパー2.8インチ
・オフセットフック
・9gシンカーのフリーリグ
って感じで毎度すんませんな。

日没前は風が吹いて若干寒かったけど、日没後は風も止まってたすかりますわ。

毎度のことながら投げては移動を繰り返してランガン風味に攻めていきますわ。

洲先駅からちょっとすぎたあたりで、もうひっさびさにコツコツしたアタリがあったんよ。

もう久しぶり過ぎてアドレナリンとかたぶんすごいことになってたはず、アテントしててよかったわ。

コツコツからすぐさま糸ふけとって竿を思いきり煽ってフッキング。

ガツンと竿にええ感じの重みを感じファイト開始。

まあファイトって程でもないんすけどね、ふはは。

久しぶり過ぎてどうしてもバラしたくなかったんでドラグ緩めてゆっくり寄せてきましたわ。

うへへ、半年ぶりのオチヌ様にワイも大興奮。

今年入ってまともなサイズの魚体釣れたのほんまに久しぶり純粋にうれしかったですわ。

ワイの靴のサイズが25.5なんで、外周28-30ほどになるのかな?

30は確実に超えてるやろうけど、40はどないやろか、ひれを延ばせば行くのかな?

魚体を見ると尾びれはボロボロ、目は濁ってたんで、完全に居つきの個体やろうね。

厳しい状況に釣れてくれた個体に圧倒的感謝。

あ、その後は気をよくして2匹目を狙って付近を徘徊しましたが、全然ダメでしたわ。

途中から風も吹いてきてほんましんどくて21:00頃撤退ですわ。

いやー、フィッシングマックスの情報はほんまもんでしたね。

マックス最高!

総括

・昼間は暖かいけど夜は寒いっす、寒暖差がしんどいね
・チヌ釣れたのは19:00頃、周りもバタバタ釣れてたんで群れが入ったか、時合いやったか
・釣れた後、全然反応なくなったけど、同時に風も吹いてたんで水温が下がって活性落ちたか?水深無いポイントやし風吹くだけで一気に水温落ちそう

釣れたルアー

クレイジーフラッパー2.8インチ

阪神の都会系チニングでブイブイ言わせてる大本命。
ボリュームもあってアピール度はかなり高め。
デイでも結構使われてるんで、淀川武庫川釣行時には持っていきたい所でんな。

デコイのテキダンシンカー

フリーリグにはこれ、絶対。
シンカーなんてなんでもええやろ思って適当なやつ使ってフリーリグしてたら、キャスト時の摩擦でラインぶっち切れた経験ありますわ。
こいつは糸通すところが樹脂パーツ使ってくれてるんで、そういったリスクはなくなっておりますわ。
賢明な方はワイのような間違いをおかさんでくだせえ。

(Visited 148 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ワシ より:

    ワイさん
    キビレGETおめでとうございます!私も同じくらいの日だと思いますが、武庫川のカセでキビレGETできました。気持ちいいですね〜!
    岸からのチニングもチャレンジしてみたいです。

    • gsx250fx より:

      どうもどうも。
      気温が上がると露骨に釣果が出てビビりますよね。
      キビレなどの体高のある魚はトルクのある引きがたまりませんな。

      武庫川でカセっていうと武庫川渡船のやつですかね?
      カセの揺れってどんなもんですかね?
      ワイ船酔いする方なんでカセってノーチェックなんすわー。

      • ワシ より:

        ワイさん
        そうです!
        武庫川渡船のカセ釣りは、ご存知かもしれませんが、基本的にロープにくくり付けて固定されてる船です。
        ロープにくくり付けられてるので、多少は揺れますが、船釣りのような揺れ方はないと思いますね〜。
        トイレが付いており、人も見てるので、立ちションはしにくい状況です(笑)

        • gsx250fx より:

          なるほどなるほど。

          画像で見たら確かに大きめの船ですな。
          場所的に武庫川河口なんで波もそうでもなさそうでんな。

          立ちションは「見られたくない」ではなく
          「見せつける」スタイルでいけば割と大丈夫でっせ。