やだやだ、バチ抜け終わっちゃヤダ!

どうも、ワイさんですわ。
ボチボチ関西は梅雨に入りそうな感じですわね。

梅雨に入る前に何とかバチ抜けでボコボコに釣ったりたいんすけど、さてさて、どないしたもんっすかね。

おいらのようなミジンコアングラーはバチ抜けと秋くらいにしかまともにシーバス釣れないんで、ここらで一発気持ちくよく釣りたいんすよ、うへへ。

ちゅうわけで、今晩も千夜釣行や。

潮は中潮、波は無し

いつものことながら19:00スタートで現地入り。

水面みて震えたね。
風はあるけど波はなく、流れはぼちぼちって感じ。
これ、状況的に釣れないんすよね。
論理的になぜかはわからんけど、波があんまりない時ってつれなくない?

いうてもサンデーアングラーの辛い所で、状況悪くても釣るしかないじゃない。

案の定釣れねえっす

風が何気に強いので、フィールはちょっとお留守番。
マニック115で飛距離を稼ぐぜ。

そこからキャスト繰り返すも、たまにゴミが当たったような感じがたまに出るくらい。
シーバスって基本向こう合わせなんで、針掛しないようなアタリは無視するが吉や。
個人的にアタリがあってムキになって同じところに繰り返しキャストしてもええ思いしたことねえなあ。

移動でメザシゲットだぜ

どうにもテンションも上がらず、すぐ近くの場所に移動や。

場所移動しても状況はたいしてかわらんのやけどね。

ここでもマニック115で行きますわ。

ロングキャストで飛距離を稼いでグリグリ巻いてくると久しぶりのアタリ。

モンスタークラスゲットやで!

ワイの足が1メートルくらいなんで、だいたい70センチほどのキープサイズやね!

恒例のお口チェックやけどバチ見えねえなあ。

もう水面にも大きなバチはおらず、小指先の程のクルクルバチだけが少量流れてくるだけやね、完全にピークは過ぎてる感あるね。

この後1hほど粘るけど反応なし、指もケガしてテンション激下がりで納竿、フィニッシュです!

今回もルアーが引っかかってるのにフルスイングして指にPE食いこませるトラブル発生ですわ。

GWあたりでやった所と同じ場所で同じケガしてやんの、ダメだなあ。

総括

・もうバチ抜けピークは過ぎた、でもバチが居てないわけじゃないよ
・潮もそうやけど、波もある程度ないとあんまし釣れねえなあ
・やっぱり風がある状況やとマニック115が強いね

釣れたルアー

風があってフィール120でまともに飛距離が出せない状況の秘密兵器やで。
全く使わない日もあるけど、タックルボックスに1本は無いと不安になる不思議なルアーや。

(Visited 18 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする