神戸はバチ抜けてるんだよなー

どうも、バリウムのんで下剤で二日お腹が運動会してますワイです。
前回の天保山から間を置かず神戸にリベンジっすわ。

神戸、バチ、抜けてる。
おれ、シンペンで、釣る。
みたいなー。

いうてもいまだセイゴが飛びついてくるだけで、どうにも大型の個体は釣れてまへん。
釣り場で感じる捕食音とかでも、どうにもまだレギュラーサイズ以上のやつらは動き出してないっぽいんすよな。

ってわけで、今回の釣行記ですわ。

この時期の大潮で下げ潮狙い

この日は日没19:00ちょい前で、19:18頃満潮、20:00頃には潮も動き出すって感じっすわ。

なんで、ゆっくり出発の現地18:30頃到着、リグって18:45頃の日没直前からスタートしました。

ああ、場所は深江浜の水路のとこっすわ。
どうにも風が吹いてたんでボルボのディーラー?があるところはパスパス。

ボラもいない死んだ海

とりあえず水面をのぞいてみて様子見、素人はいきなりルアーを投げだすから困る。

水は雨も降ってないけどレンガ入れの濁りあり、なんでやろ。
この時期の夕方やとテポドンのごとく飛んで跳ねてるボラがまったくいない、なんでや。

完全に暗くなるまで、神戸界隈はカタクチがまだ回遊してるっぽいんでアルカリシャッドなんて投げてみるけど、反応があるわけねえじゃねえか!

暗くなってからがお楽しみや

この日はバリウムのんで下剤でお腹が結構やばい感じなんすけど、トイレの無い釣り場にチャレンジよ、まあアテント装備なんで心配いらんけど。

とにかく短期決戦でサクッと釣って帰りたかったんでフィール120をずびっとキャスト。

時間にして19:00~19:40頃まで小さいアタリはあるもののフッキングするほど深いアタリはなし。
あたりてより、どうも水面の何かにぶつかってるだけっぽいんやけどな。

潮が動き始めて即ヒット

下げの潮が動き出し始めあたりの19:40に久々のヒット

よしよし、20cmほどのナイスサイズ!
どう見てもランカーやね!おめでとう!

お口チェックさせてもろたけど、お食事はまだみたいなんよな。
ちなみにあまりにも久々のヒットでびっくりしちまって、ちょっとバリウムちびっちゃったよ、サンキューアテント。

アタリはあるけどフッキングしない病

ここから怒涛のアタリ率やってんけど、どうにもフッキングせず。
さっきのやつより小さい個体が小突いてきてるみたいなんよなー。
まあフィールでフッキングできないアタリなら、どないやってものらねえっすわ。

もうちょっと深いバイトが欲しいんでほかのルアーも試すも
・マニック95
・うにょうにょ
あたりつかったけど、状況は変わらず。
アタリがある分フラストレーションが溜まるね。
アタリすらなかったらなかったでストレス溜まるのに、アタリがあってもこれ。

フィールを信じよう

ここらでルアーをフィールに戻して、すこし大きく歩きながら探っていくことに。
お腹の調子が悪いのであんまり動きたくないんやけど、背に腹変えられん。
アテントからあふれそうになったら撒き餌として利用するかな?

そんな資源のリサイクルを考えながらキャスト続けると

二匹目や。
一匹目とクリソツやで、ちゃんと違う個体やから違いを探ってみてな。

恒例のお口チェックや。
この子はちょっとつまみ食いしてたみたいやな。
ちなみに口に入ってるバチの半身を針外した時に、ワイの頭にブチ決めたなかなかナイスな魚野郎やで、こいつは。

ここらで時間は20:40。
腹の調子のわりに頑張ってるけど、アテントは限界を突破していた。

以後、反応なし

二匹目が釣れてから1hほどは頑張ったかな?
終いにはメバル用の小さいルアーなんかもフロートリグで投げてみたけど、もちろんダメよ。

あれだけあったアタリも無くなって捕食音もなくなったんで納竿ですわ。
潮の加減的にまだまだ釣れるはずやけど、どうにも今年は去年と状況が違うなあ。

最後の水面の様子を

水面にはごく少量のバチと水面を走る小型の魚体が。
明らかにバチやシーバスやないで、ワイの目はごまかされんよ。

ありがたいことにフィールのフックに果敢にも挑戦してくれたチャレンジャー、カタクチイワシさんや。
みんなも拍手したってや。

兵庫突堤やポーアイあたりはカタクチイワシ沸いてるみたいやけど、こっちのほうにも流れてきてるんやな。

バチは流れてくるのはごく少量なんやけど、護岸と係留している船の間とかの流れがない所に溜まってたな。
でも、こっちの方でシーバスが捕食してる様子もないし、流れるあるところで少量のバチをゆるく捕食してるって感じなんかな?

この時期の満月の満潮でこれやから、ワイのテクニックじゃ手がでまへんな。
シンペンにこだわらず、VJ-16とかも引き出しとしてしこんどくかな?

あと、今回はコンデジ忘れる事無くもってきたんで、この通り夜中も手振れせずにバッチリよ。
みんなも夜中撮るならコンデジ買おうぜ!

総括

・バチパターンはパターンやけど、どうにも煮え切らない状況
・深江浜にもカタクチ流れてきてるけど、群れじゃなく少量のグループって感じやね
・アテントにも、限界があるんや
・普段スーパー玉出の総菜で鍛えていればバリウムもおいしくいただけるよ

釣れたルアー

え?あのクソフィッシングさんでもシーバスが釣れる、驚異のルアーはフィールだけ!

(Visited 18 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする