GWやけどさんざんですわ

どうも、ワイですぞ。
みなさん空前絶後の10連休いかがおすごし?

ワイ?どうせ家にいててもろくなことしないんで釣り行ってますわ。

潮はあんまりやけど暇つぶしで

GW前半はどないも潮があんまりなんすよね。
シーバス狙いやけどまだバチ抜けてないっぽいし、若潮とか小潮やし。
しかしてほかにやることないんで出撃ですわ。

日没後狙い撃ちの18:30スタートで天保山周辺に行ったで。

赤レンガ倉庫裏からスタート

流石にこの時期となってもバチ抜けの情報が出てないんで人はいねえっすな。

スタート時点ではまだ日が落ちてなかったんで、アルカリシャッドアタリを投げるも、うーんやっぱり反応無し。

頼みのフィールも不発

完全に日が落ちてからはフィール120でやったるで。
この日は風もなくて快適なキャストが約束された勝利の剣。

流れのアップに投げて緩やかな流れに乗せてドリフト気味にゆっくり巻いてきますわ、基本に忠実な男なんでな。

ま、反応なしっす。

何もかもダメだな

フィールで不発だったので、うにょうにょとシルエット変えてみると、コツンと緩いアタリが一回っただけ。
そもそもメインベイトがマイクロベイトかと考えて小型のバイブ投げるも反応なし。

21:00頃まで試行錯誤するも、反応無くて移動ですわ。

天保山運河でエリア10炸裂

気分転換に天保山運河の方を調査。
そうや釣行やのうて調査やねん、釣るのが目的じゃなくて調べるのが目的や。
そう考えるとちょっとだけ心の均衡が保てそうですわ。

さてさて水面を見てみると

シラスのようなマイクロベイトさんたち。
しっかりふらふらしてシーバスさんのエサになるんやぞ。

さて、フィールもうにょうにょも他所とはいえもう一度使うのもあれやし、久々にエリア10でも投げるか、風もないしね。

ひゅっと投げて、糸ふけ取って、一度しゃくって重心前に戻して、そっからテロテロ巻いてくるという基本に忠実なムーブ。

2投目くらいに根掛のようなあたり。
上がってきたのは

いえーい、ボラ!

離れてても独特なスメルを放つイカすやつだよ。
わりときれいな魚体やね。

いろいろトラブったんで終わりや

その後いろいろキャストしてたんやけど

フックで指刺してもうたり

キャスト時にルアー引っかかった気づかずフルキャストで指切ったり。
ドラグ緩めでよかったよ、ダイワのトーナメントドラグ最高やな。

そんなこんなでいろいろしんどくなったんで23:00頃納竿や。

単発とはいえバチ発見

で帰りに水面みてたんやけど、なんと10センチほどの赤バチが水面を泳いでましたんよ。

おー、小潮周りでもいてるときはいてるんやな。

これならGW後半の大潮も期待大やな。

総括

・バチ抜けはまだやな
・とはいえGW後半の大潮は高確率でバチ抜け始まるやろ
・ボラもバチ抜けパターンに入ったか
・マイクロベイトも結構いっぱい沸いとるで
・大阪市内にもサバは回ってきているみたい

釣れたルアー

(Visited 17 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする