GWやし釣れるとき釣っとかんとな

と、常々おもいます。

どうも、わいです。

今日はGWの内大潮最終日だったので、南魚崎と生田川河口に出撃しました。

日付的には5/3やけんけど、満潮が21:30だったので、そこらを起点に移動しましたわ。

まずは、南魚崎の水路から攻めていきます。

今回初めてきたけど、下水処理場?の一部が公園状になってて、そこから釣りができるんよね。

日没前に入ったけど、様子がわからず先行者に話を聞くと、IPにあたりがあったとのこと。

マイクロベイトパターンか、もしくはボラにスレたかやろね。

ボラ大量におったんでそっちくさいなあ。

ちゅうわけで暗くなるまではジャクソンのTP14でお茶を濁すことに。

IPなんて高級品買えないヨ!

で、鉄板なんで無茶に攻めているとブイ?っぽいのに引っかかってTP-14殉職、南無。

腹が立ったのとええ時間なんでシンペンにシフトしていきます、捕食音もちょっとあったしね。

ほんとボラ多発ポイントは捕食音とボラジャンプを聞き分けると釣果につながると思いますわ。

いつものごとくフィール120をつけて、キャスト&歩きでポイントを広く使っていきます。

ややあって、なんとか一匹ゲット(小さい)

エラにフックかかってしまい流血すまんね、頑張って生きてほしい。

そして橋の下でもう一匹追加

なるほど、対比物がないとシーバスの大きさわからんね。

こいつも大きくないっす、すまんね。

この時点で21:00くらいやったなか、反応もないし移動を決意。

生田川に向かいます。

生田川では釣り人ゼロ!うーん快適。

ボラでも引っかかってほしい思いを込めて生田川に向かってキャスト。

で、

キビレさん。

フィール120で釣りました。むしろフィール120以外つかってなす。

この時期は何気にキビレもシンペンで釣れるんすよね、水面意識してるんかな。

そのまま続けて

チーバスさん追加。

皮膚病かしらんが、ひれがボロボロやったり、ボディがカビっぽかったり。

ボラがおるようなとこにおるからこんなんなるんやぞ、もっときれいな海に行って養生してほしい。

んで、もう一匹追加で終了。

あ、南魚崎も生田川もバチ確認できたよ、超少量やったけど。

やっぱりフィール120のチャート系は強いと思いました。

一生使いたいです。

パズデザインは安定して供給してほしい、1000円くらいで。

(Visited 86 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする