釣り場紹介 天保山運河

わいが阪神圏の釣り場を教えますわ。

大した情報もねえけど、無いよりましやろ。

概要

天保山ジャンクション周辺の水路状になってる釣り場で、意外とマイナーポイントでんな。

狙えるターゲットもシーバスとチヌくらいなもんなんで、あんまり人おりまへん。

大阪の釣り場は基本的に太刀魚が釣れるか否かで人の多さが決まる傾向がありますな。

運河といいますが、完全な海水で淡水系のベイトが流れてくる~ってことは無いです。

どっちかいうと、海からチヌやらシーバスが入ってくることもある~って感じのとこですな。

あんまり釣り荒れてないとこなんで、節度を持って適当にお願いしますわ。

MAP

アクセス

市内方面から来るとして、天保山に入る橋を登り切って、下っている途中の左手に入口があります。

駐車場

ないっすなー。

近場にコインパーキングもねえし、そういったアクセス困難さもあってのマイナー釣り場なんでしょうな。

自転車かバイクあたりで行くのが良さげ。

電車(大阪港駅下車)で来て、あっちこっちを含めて徒歩ランガンするのもええかもしれんね。

トイレ

うーん、ない。

アテント推奨釣り場。

そもそもにトイレがある釣り場がめずらいんだよ!

あ、釣り場から真南に行けば築港南公園があって、そこやったらトイレ使えたはず。

コンビニ

大阪港駅周辺にあるファミマとローソンかな。

市内方面からくる場合、立ち寄りやすいのは、中央大通り沿いで大阪港と朝潮橋の間にあるローソンが寄りやすいかな。

最寄の釣り具屋

大阪中央体育館向かいのヤザワ渡船が最寄りやろ。

餌なくてええなら西九条のタックルベリーも選択肢に入るかな。

釣り場風景

これが釣り場入口。

階段を下ったら釣り場や。

門番のネコがいてるから注意やぞ。

階段降りてすぐの所

中央大通りの中央大通りの橋の柱があって、いかにもおいしいポイント。

夜には道路から常夜灯が照らされて一層うまみが増すんだぞ。

釣り場前景になるかな。

基本的に壁を背にキャストすることになるんで、テイクバックは気をつけてね。

うん、ぼちぼち狭いね

対岸は壁になってるんで、向こう岸にルアーが行ってしまうことはないじゃろ。

でも飛距離自慢のルアーなら壁に当たるくらいは飛ぶかもなんで、そこらは注意やね。

釣り場先端やね。

妙な形に入り組んでるけど、魚がついてることは稀や。

おってもキビレやろ。

先端側の橋げたやで。

こっちは中央大通り側ほど大きくないし常夜灯もそんなに強くない。

でもあんまり変化のない釣り場の数少ないおいしいポイントなんで、忘れずチェックしたいね。

先端から中央大通りにかけて。

係留している船も多いんで、両端の橋に絡めた所らへんが主なポイントとなるでしょうな。

逆にチヌ狙う場合は、岸壁をこすればええ結果だせると思うで。

(Visited 373 times, 3 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする