釣り場紹介 中央突堤

わいが阪神圏の釣り場を教えますわ。

大した情報もねえけど、無いよりましやろ。

今回は都会のアーバンサイドでコケティッシュな中央突堤を教えるわ。

概要

大阪の東西に通っている中央大通りの突き当りにある突堤ですわ。

釣り場の規模としては小さめでんな。

場所柄あまりガチ釣りの人は少なく、地元民と思わしき年配の常連さん方が多い印象がありますな。

また、海遊館から近い為カップルも多数流れてきます。

ポケモンGOが流行ってた時は、天保山公園を中心に人がごった返してましたが、今はもう落ち着いてますな。

ターゲットは、ハネ(シーバス)・チヌがメインになりますが、秋になるとサビキでアジ・サバが釣れ、ここでもタチウオで賑わいます。

大阪では珍しくウッドデッキの小奇麗な釣り場で、交通の便もええんで、ガチ釣りより景色見ながらダラダラ釣るのがよろしいかと思いますな。

MAP

アクセス

大阪の中央大通りを西に向かって突き進んでいけばたどり着けるさ。

海遊館を越えて、南港に通じてるトンネルの所で側道を進んでいけばコインパーキングに着きます。

そこで車置いて、徒歩で東に歩いていけば釣り場ですわ。

電車の場合は、市営地下鉄「大阪港」で下車。

駅出て大通り沿いに東に歩いていけば釣り場ですわ。

駅から徒歩10分ほどかな、十分電車釣行可能やね。

駐車場

釣り場の手前にコインパーキングあり。

クリスマスとかのイベントの日に海遊館が混む場合はここのパーキングも埋まることがあるで。

それ以外の時は大体空いてるわ。

トイレ

釣り場自体にはないけど、海遊館の方に歩いていけば、水上警察前に公衆トイレがあります。

立ちションはカップルとかジョギングしてる人がおおいので結構難易度高いっすね!

コンビニ

最寄りのコンビニは、大阪港駅北側にあるローソンが一番近いで、駐車場ないけど。

駐車場必要な場合は、朝潮橋と弁天町の間にあるセブンイレブンくらいしかないなー。

最寄の釣り具屋

朝潮橋駅の大阪中央体育館向かいのヤザワ渡船が一番近いかな。

他はどこも遠いねー。

いっそ武庫川のフィッシングマックスまで行っちゃう?

釣り場風景

中央大通りの西端にある南港に向かうトンネルの入り口やで。

ここの側道に入っていくんですわ。

写真やと白い車の後ろについていく感じやね。

ちなみにこれはたしかクリスマスだかの日だったんで、普段はこんな側道が混み合うようなことはないぜ。

行きついた先のコインパーキング。

イベント時にはここまで車が駐車場を求めてくるんや。

素人はだまって海遊館臨時駐車場にでもいきゃあいいものを!

駐車料金?うーん、おぼえてない!

ほい、釣り場真正面やで。

海の向こうに見えるのはコスモスクエアやで。

ド真正面の海底にはシモリがはいってるんだかで、妙に根掛するんで注意やで。

メタルバイブやワインドする時には覚えておいてくれよ。

釣り場の両端は階段になってて足場高くなってるけど、そっちからでも竿出しはできるで。

海面から高くなるんで、ルアーには不向きかな。

混んでるとき以外は下の方でやった方がやりやすいですわ。

南側の風景やで。

釣り客のほとんどが餌釣りメインやけど、妙に南に固まる習性があるな。

立地的に根魚釣れそうな感じするけど、妙に釣れへんね。

根魚狙うなら天保山、海遊館の裏とかのほうがよろしいね。

南側にはちょっとしたストラクチャーがあるでよ。

もう見て取れるようなストラクチャーなんでとりあえずルアー通しときましょ。

南側の端はこういったバース状になってるでよ。

キャストに自信があるなら橋脚の間通してみなはれ。

たまにバースの奥でライズする音が聞こえたりするんで、結構釣れるんじゃねえですかね、シーバス。

ここはダイヤモンドポイントいうて、大阪港で夕陽が一番美しい場所らしい。

海の色が黄土色の割によく言うぜ!

この誘い文句に連れられてアベックたちが夕方から晩にかけてここいらに集まってきやがる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする